スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェーの金曜日

日本でも、週末直前の金曜日は嬉しいものだけど、、、
ノルウェー人にしてみれば、金曜はもはや週末(笑)


ただでさえ、日々の労働時間も短いってゆーのに、金曜は午後から会社内で大音量の音楽をかけたり、ダラダラ仕事することも多々(^^;;

うちの会社には無いけど、Fredagskake(金曜のケーキ)と言って、毎週金曜にケーキが出る会社も結構多い。



で、今日は同僚から一斉メールで、『14時、ホッケー&ウインナー&ビール』と意味不明なメールが(^_^;)

14時に召集のベルの音と共に下に降りて行くと、こんな事になってた!(◎_◎;)





お昼食べたばっかだってゆーのに、ホットドック&仕事中なのにビール(笑)





そして、同僚が同僚にあげるために持って来たホッケーゲームを社員が2グループに分かれて対決!

って、仕事中だってば(笑)






めっちゃ盛り上がったwww

初めてやったけど、普通に楽しかったw
一点、ゴールも決めれた!w





って、なんて素敵な金曜日(笑)


皆様も良い週末を~(^∇^)









スポンサーサイト

朝の一杯

元々、コーヒーは全く飲まなかったのだけど。。


春に実家に帰っていた時に、母が入れる薄いアメリカンを美味しく感じ。
それで慣れたのか、職場復帰したら、会社の濃いブラックまでも飲めるようになった!



一般的に、ノルウェー人は大のコーヒー好き。
コーヒーの消費量も世界一らしく、カフェでは本当に美味しいコーヒーが飲める。
というわけで、うちの会社にも漏れなくエスプレッソマシーンがあります。



illyのフランシスフランシス!


出社して、まずこれでカフェラテを作るのが、最近の密かな楽しみ(笑)




スチームミルクを作るための設備も備えているにも関わらず、使い方がイマイチ分からず牛乳はレンジでチン(笑)
そこにシングルエスプレッソを入れて完成(^o^)



ちなみに、今ではすっかり慣れたけど、移住当初、グラスで温かい飲み物を飲むのには、本当にビックリした!
『あ、熱くないの!?』って。

でも、熱くないんだよねー。ただのIKEAグラスなんだけどね。
日本じゃホットドリンクをグラスで出されるって、まず無いよね???





さぁ、今日も1日頑張ろう!












復帰。

ついに今日から職場復帰。
ドキドキの一日目。


何も知らない次男は笑顔でお見送り。




久々の会社は、やっぱり居心地も良く、皆も大歓迎してくれて嬉しかった~(^^)
若干不安だったノル語も、なぜか育休前よりも上手くなっている気がする。
日本に長期滞在もしたし、普段は全く話していないのに。不思議w


午前中は、身の回りの準備をしたり、新しいプロジェクトの打ち合わせ&資料を読んだりして平和に過ぎたんだけど、午後、ついにCADを開いたところで完全に落ちた。。orz

私が育休に入る半年ぐらい前に導入した新しいCADプログラムのRevit。
あれから1年以上経ち、今ではほぼ全てのプロジェクトでRevitを使っていて、同僚達も結構普通に使いこなせている中、大して出来る様になっていないまま育休に突入した私は、習った部分まですっかり忘れて浦島太郎状態。。。(°_°)


ヤッバイぐらいに分からんかったー!!!
最近新しく入った社員も数人いるし、すぐに出来る様になるから全然大丈夫だよ~と皆は言ってくれたけど、ただでさえノル語でハンデがあるってゆーのに、全く大丈夫な気がしない(涙)

ちょっと、しばらくの間死ぬ気で勉強せんとマジでやばいわーと、どんよりしながら帰宅。




次男はというと、日本帰国以来すっかりパパッ子の彼は、特に問題無く一日を過ごした様で。
ご飯もよく食べるし、元々日中の授乳は2回だけだったので、1回は搾乳した母乳を飲ませ、もう1回は初めての粉ミルクを飲ませたけど、どちらも問題無く飲んだそう。

私が帰ったらもちろん喜んだけど、相変わらずパパの後を追ってるし、特におっぱいを欲しがる事も無く、『ここでも用無しか!』と更に落ち込むw

おっぱい命だった長男と違って、次男は全く執着していないので、このまま断乳できそうな勢いだよ。。。
って、夜中だけはバリバリ授乳しまくってますが。
切ないわ~(´Д` )






てな感じで、なかなか複雑な幕開けとなりましたが。

まー、何とかなるかな!(笑)
がんばろ~









独立!

息子の熱も下がり、無事保育園に行くことが出来ました。良かった〜(^-^)



そして夫は仕事へ。。。
なのですが、彼、独立してしまいました。


正式には7月いっぱいで前の会社との契約終了なのだけど、夏休みだったし、今日からの3日間だけ行くってのも変な話なので、実質的には夏休み前で終了。
今日より個人経営者本格スタートです(^o^)/






とは言っても、前の会社に転職してまだ半年も経ってないし、そもそも将来のパートナー候補で採用されたのに、なんで結局独立!?
しかも、私がまだ妊娠中期で子供だってどうなるか分からない時期に、余計な悩みを増やさんでくれ、と散々話し合ったけど、彼の決意は固く。


前の会社の経営状態が既に悪くなって縮小傾向にあること、対して夫の個人事務所の方は仕事が多く、夜働いているだけでは回っていかないこと、独立した方が時間的拘束が無くなり今よりフレキシビリティが増えること等々説明され、最終的には『収入がちゃんと確保出来るならもう好きにして!』と(^_^;)







ちなみに自宅開業では無く、中心のオフィスビルに小さい部屋を一室借りて、今日鍵をもらえるので、今日はひたすら家具や書籍の運搬。

私が自宅安静中に全部一人で決めてしまったので、私はどんな場所か見たことも無いんだけど、このまま妊娠経過が良ければ、産まれるまでの間、週2日ぐらいでヘルプに行こうかな〜なんて考え中。
暇潰しにも家計の足しにもなるし(笑)






これまでは、サラリーマンとして昼間に100%働き、家事と育児は折半で、それが終わってから夜に自分の事務所の仕事をしていた夫。
毎日睡眠不足で健康状態も心配だったし、これで普通の人間らしい生活に戻ってくれるのは嬉しい。



この先、個人経営者ならではの問題もまた色々出てくるとは思うし、将来的にもどうなるかは分からないけど、やると決めたからには頑張って大きな会社にしていって欲しいものです。
日本と違って、ノルウェーでは独立するのも、また失敗してやり直すのも(汗)、非常に簡単なので、あまり深刻に考えずに済むのも大きいかな(笑)






何はともあれ、かねてからの夢だった独立、おめでとう!


















年末調整とボーナスと。

年末ではありませんが、ノルウェーでの年末調整(Skatteoppgjøret)の時期となりました。

ちょっと調べたところ、年末調整ってどこの国にでもある制度じゃないんですね。
日本とノルウェーでしか働いたことがないので知らなかった。。。




会社がしっかり計算して税金を納めていれば、基本的に年末調整ではいくらか戻ってくるのが普通だと思うけど、息子の育児休暇中の年末調整の時、何がどうなったのか、10,000kr以上払わなければいけなくなったことがあり∑(゚Д゚)

ものすごーーく嬉しくなかったので、それ以来、毎月1,000kr余分に税金を天引きしてもらっています。
でも結局、育児休暇中の時だけが例外だったようで、天引きしている税金が全部年末調整で戻って来るので、社内預金的な感じになっています。



育児休暇の前年度は、切迫早産で長期休職したせいだったのかな。
だとしたら、次回の年末調整はヤバいな(^_^;)






さてさて、というわけで一昨日、年末調整の結果が出た旨のメールが税務省から届いたので、今日チェックしてみました。
約19,000kr戻ってきます!
嬉しいな〜(*^^*)
実際に口座に振り込まれるのは8月か9月だったかな?


何でもネット申請出来るノルウェーでは、年末調整に関する手続きも全てネットで行います。
便利だわ〜







そして、ノルウェーでは前年度の年収の14%だったっけ?が、feriepenger(休暇給与)として翌年の夏に支払われる制度があるのだけど、そちらが給料日の昨日振り込まれました(*^o^*)

ボーナスとはちょっと違うけど、ボーナス的な感じ。
長い夏休みに旅行に行ったり何かと物入りだろうということで、この時期に支払われます。
同じく何かと物入りなクリスマスシーズンの12月の給与は税金が半額になったりと、貯金をしない国民のために、国が政策としてお世話してくれているという(笑)




息子の出産前後では、休職だったり80%勤務だったりしたので、前年度は本当に久しぶりの100%勤務。
Feriepengerもドーンともらえて嬉しい限り☆




家に篭ってるので、使い道が無いのが切ないけど、もう少し週数が経ったらベビー用品など揃えていきたいと思います(^o^)/






















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。