スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marsipankake!

Marsipanだけでなく、ノルウェーではお祝い時に定番のMarsipankake(マジパンケーキ)も大好きなノルウェーお菓子のひとつ。
ショートケーキにマジパンシートを被せたケーキ。


前から作ってみたいな~と思っていたけど、ようやく実現。
もうすぐStavangerに引越してしまう、義妹夫婦が遊びに来たので、その際のお茶菓子として作ってみた。


スポンジケーキは、日本のレシピで。
ただ、粉はあえてノルウェーの小麦粉(Hvetemel)を使用。
マジパンがある程度の硬さがあるので、溶ける様に柔らかい日本のスポンジ生地は食感が合わない。
ノルウェーの小麦粉を使うと、膨らみはそのままに、少し重みのあるスポンジになるので、マジパンケーキにはその方が◎



後は、こちらの材料とくるみ、生クリーム、ラズベリーを使用。


ラズベリーのジャムと、市販のマジパン。




色んなレシピがあるけど、一番定番?の中身にしてみた。
スポンジを3枚にスライスし、下段はジャムと生クリーム、上段は生クリームと刻んだくるみ。

ノルウェー人はよくバニラシュガーを使うけど、あれを使うことによって薬っぽい味になると思うので、私は不使用。
マジパンが甘いので、生クリームにはショートケーキの場合の半量ぐらいの砂糖しか入れていません。



最近流行り?の上部のマジパンを開いたタイプのデコにしました(^^)


マジパンの色が、市販のケーキは真っ白な物が多いんだけど、それは白で着色されたマジパンを使っているからみたい。

このマジパンは着色はされていないので、素朴な見た目。
他にも、ただ被せるだけでOKな、既に平たく延ばされたマジパン(Marsipanlokk)もスーパーで売られています。


マジパンが薄過ぎても厚過ぎても美味しく無いし、側面にヒダが寄ると見た目も悪いし、やはり美味しく無い。
マジパンを、ケーキの1.5倍かそれ以上ぐらいの大きさまで延ばすと、簡単にカバーすることが出来ます。
マジパンでカバーするから、ナッペに気を使わなくて済むし、楽でいいわ~





それにしても、寂しい見た目(^_^;)
緑が欲しかった。。。






というわけで、余ったクルミを更に投入w


無かった方が良かったかな(笑)







お味は、、、
我ながら感動の美味しさだったわ。
ショートケーキよりも、こっちの方が好き!

定番入り決定ね(^_-)





スポンサーサイト

バナナタルト♡

今日は、ようやく車のタイヤを冬用タイヤに交換!
いつもは、お金を払って業者にやってもらうのだけど、まずはチャイルドシートを外してタイヤを積んで、、、と結局かなり重労働。
普通はみんな自分でやってるし、ということで、今年から自分でやることに(もちろん夫がw)。

でも、やっぱり初めてのタイヤ交換を一人でやるのは心配(後々なにかあってもね。。)なので、友達に手伝ってもらうことに。
そのお礼として、バナナタルトを作りました♡



春に日本のケーキ屋さんで食べた、バナナタルトが激ウマで、それを再現。
シュクレ生地にアーモンドクリームを広げて、その上にスライスしたバナナを敷き詰めて焼成。





冷めたら、生クリームを絞り、スライスバナナを飾り、削ったチョコをふりかけて終了☆
余ったタルト生地でまたしてもアイシングクッキーも(*^^*)


タルトを作ると、余った生地でクッキーが焼けるからデコに使えて一石二鳥。
アイシングクッキーも、2枚ぐらいなら苦にならない。むしろ楽しい♪




バナナが生地に練り込まれている、いわゆるバナナケーキは、あれはあれで美味しいけどそんなに好きではない。
でも、このバナナタルトはフレッシュバナナと生クリームとタルトの組み合わせが最高!
簡単だし、バナナだから費用もかからないし、お勧めの一品です。



これからは定番にしよう(^o^)









アジア料理

オスロに、結構たくさんあるタイ料理レストラン。

海外の日本食が『?』なのと同様、タイ料理も現地のそれとは大分違うのかもしれないけど(実際、野菜はマッシュルームやカリフラワーなんかが入ってたりするから、かなり違うんだろうなw)、これがなかなか美味しい。


前の家のすぐ近くにも、テイクアウトできるタイ料理屋があり、忙しい時や疲れてる時によくお世話になった(美味しくて安いので、今でもたまに買いに行くこともある)。




大抵どこでも同じ様なメニューで、炒め物+御飯が大半。もしくはタイカレー。

どう考えても調味料さえあれば自分で作れるよね、って事で、色々調べて必要な調味料を買いに昨日は会社帰りにアジアスーパーのA FOODへ。
久々に行ったけど、オスロで一番大きいアジアスーパーなだけあって、充実な品揃え。
日本食コーナーも大きくなってた。

アジア食材は日本よりオスロの方が簡単に手に入る気がする(笑)



で、買ったのがこちら。

右から、シーユーダム、シーユーカオ、シーズニングソース。





あと、キムチも発見したので買ってみた。

本場韓国産(^_-)
まだ食べてないので味は不明。




このタイ調味料を使って、今日の夕飯は鶏肉とカシューナッツ炒め~☆

美味しく出来ました。夫も大興奮w





中華だけど、空芯菜炒めも。


初めての空芯菜、とっても美味しかった!
味も使い道も分からないアジア野菜が他にもたくさんあるので、もっと勉強せねば。



タイ料理のレシピは、クックパッドだと日本風にアレンジしてあるので、タイ在住の方のブログなどが非常に参考になりました。


和食に限らず、アジア料理って本当に美味しい。
子供がいるから辛いのは無理だけど、これを機に、もっとレパートリーを増やしていきたいな~(^o^)







bolle

パン屋はもちろん、スーパーでもコンビニでも、ノルウェー中どこでも売られているおやつパン、bolle(ボッレ)。
カルダモンが効いた、ほんのり甘い、ものすごーく素朴なパンで、プレーンとレーズン、チョコチップ入りの3種類が定番。
市販の物はカルダモンが強すぎるし、パン屋のはやたらサイズがデカい。
可も無く不可も無くってのが私の見解。

正直、大して好きではない(^^;;



が、先週末に行ったお友達の家で出してもらった、手作りのbolleが、信じられないぐらいに美味しかった!!!
ノルウェーの小麦粉自体が大して美味しくないのに、それでここまで美味しいパンが作れるなんて神業!?
『美味しい、美味しい』と言って食べていたら、『このレシピで作ったの~』と本を見せてくれた。
それが、オスロで一番美味しいパン屋、Åpent Bakeriが出している『BRØD(パン)』という本。


家に帰って、速攻で調べたら、残念ながらこの本は既に販売が終了していて。
今現在売られているÅpent Bakeriの本で『BRØD OG BRØDBAKING』という本を購入。
どうしても諦めきれずにFnn.noを見ていたら、一人だけ『BRØD』を出品していて、こちらも購入。

両方が金曜に届いたので、今日早速焼いてみました。

とても綺麗な本だけど、やたらデカイので収納に困る(ーー;)




初めて使う、生イースト。
50gで個包装されたものが、スーパーで手に入ります。さすがパン大国w
これは甘いパン生地用のもの。




キッチンエイドで生地を捏ね、一時発酵後がこちら。

いい感じに膨らんでる~



捏ねてる時は、結構ゆるい感じで扱いにくそうと思ったけど、ものすごく扱いやすい生地!
全然ベトつかず、成形も簡単に出来ました。




2次発酵後、溶き卵を塗って焼き上げます。

夫が大きめがいいと言ったので、大きめに分割したけど(それでもレシピよりは小さくした)、まだまだデカい。
もう少し小さい方が良かったな。。。




早速、お昼に頂きました。
もう、すっごいフッワフワで超美味しい!!

生イーストのおかげなの?
今までのパンは何だったんだってぐらいに、美味しい!
あんぱんやメロンパンにも今度からはこの生地を使おう。





次男も少しだけ味見。
のはずが、もっとくれ~!と少しでは終わらずw

素敵なレシピを教えてくれた友達に感謝!
幸せ~♡








バースデーケーキ

今日は長男のお友達のMちゃんの誕生日パーティーでした。
『バースデーケーキを作って!』と頼まれてしまったので、可愛いMちゃんのため、張り切って作りました~

リクエスト通りに、スフレチーズケーキと生チョコデコケーキ。
そしてキャラチョコに初挑戦!





キャラチョコはアイシングクッキーに比べるとかなり簡単。そして楽しい!可愛い!!
色の少ないキャラにしたのもあるけど、全てキャンディメルツを使って作ったので扱いも色出しも本当に簡単に出来ました。
ただ、キャンディメルツは結構粘度があるので、繊細な線を描くのには向いていないかな。
太いはっきりした線を描くには最適。
バットの上に下絵を貼り、その上にOPPシートを重ねたところに、爪楊枝ではなくコルネで描きました。




ミニーちゃんの口が少し溶けてしまったけど、初めてにしては上手に出来た様な。
これだけで、子供にはとても嬉しいケーキに大変身するので、キャラチョコを考えた人は偉い!(笑)





肝心の反応はと言うと、Mちゃんもそれ以外の子供にも大ウケ!
キャラチョコの争奪戦となっておりました(笑)

キャンディメルツは『チョコレート風』の謎の物体wなので、きっと体にはものすごく良く無いんだけどね(^^;;
でも喜んでくれて本当に良かった!
頑張った甲斐がありました。


色々実験した結果、キャラチョコは冷凍保存でなんの問題もなく使えたので(キャンディメルツだからかも?)、時間がある時に作っておけば便利ですよ〜。





さぁ、明日から仕事だ!
頑張ろう。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。