スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事

昨日、Oppholdskortが届きました~(o^∇^o)ノ


月曜に申請して、火曜に届いたので約1週間!
いやー、本当に間に合って良かった!
これで安心して一時帰国できるわ♪


ちなみにカードはこんなの。移民局のHPから写真を拝借しました。
Kortoppholdstillatelse460.jpg





そう、気づけば帰国はもう明後日!!!
いやーん、びっくり。


最近はしょっちゅう旅行してたから、飛行機への不安も全く無いわ。
ま、何とかなるでしょって感じ(笑)





ここ数日は、毎朝会社に着いたらまず日本に電話をかけ、色々予約しまくっています(コレ、恒例行事w)。



これまでに、
息子の耳鼻科&歯科、私の美容院&エステ&歯科&眼科、夫の美容院を予約済み☆
そして今朝は、フレンチレストランでのランチも予約しました~(^▽^)/




あああ楽しみで仕方ないヾ(=^▽^=)ノ












スポンサーサイト

息子の調子も良さそうなので、帰国時のお土産を買いにショッピングセンターに行って来ました(*´∇`*)


出産した友達にたくさん会うので、子供用品を見にSprellというお気に入りのお店に寄ったところで、かなり好みな傘を発見!
IMG_4375.jpg
もちろん子供用の傘ね(^^)


開閉は、ポップアップタイプでも、あの指を挟みそうでドキドキする金具のタイプでも無く、写真の白い筒みたいになっている部分を押したり引いたりするだけで出来るので、とっても安全。
IMG_4377.jpg
見たことが無いから分からないけど、きっと日本でも子供用の傘はこういう作りなのかな?




柄は息子が大好きな、働く車たち〜(^-^*)
IMG_4379.jpg
絵の感じもとっても好み。すっごい可愛い♡


あまりにも気に入ったので(私がw)、もちろんお買い上げ〜
110krと、お値段も可愛らしかったです。




あ、肝心のお土産は、、、とりあえず1個だけ買ったよ!
また週末に探しに行かねば。。。(;^_^A




今日は生憎の雨なので、後でまたお買い物に行く時に、さっそく使わせてみようと思います(o^∇^o)ノ
















ついに!

長かったストライキがようやく終わり、本日再び警察前に並ぶこと小一時間。。。


ついに、ようやく、
Oppholdskortを予約することが出来ました~ヾ(@^▽^@)ノ



今日できるのは時間予約だけで、カードを予約するのはまた別の日になるのかと思っていたんだけど、その場でそのままカード予約出来た!


日本帰国は来週の金曜なので、カードが間に合うかどうか時間的にかなりギリギリな感じだけど、MAXで10営業日かかる、という警察の言葉を信じて…。
間に合うといいなー(-人-;) 


日本人だからカードは無くても大丈夫と言われても、やっぱり気になるし、空港のイミグレーションで必要以上に時間取られるのも嫌だし…。





何はともあれ、これでまた向こう2年間は警察に並ぶことなく過ごせます。
あー本当に移民ってめんどくさい(T_T)








suksesskake

伝統的なノルウェーのケーキの中で私が1番好きなsuksesskake(成功のケーキ)。



アーモンドと卵白で作ったシンプルな土台の上に、卵黄とバターで作った濃厚なクリームが乗っているもので、これが激ウマ(^u^*)



最近、無性に食べたくて、『食べたい、食べたい』とぼやいていたら、夫が作ってくれました〜♡




ジャーン(^○^)
kake.jpg


なかなかワイルドな仕上げだわ(笑)





夫と結婚する前に、初めてノルウェーに旅行に来た際に、義母が作って出してくれたこのケーキ。
あまりの美味しさに感動して、レシピを聞いておいたので、そのレシピで作ってくれました。



実は、先日の自分の誕生日に、会社でもこのケーキをリクエストして食べたのだけれど(社員の誕生日には必ずケーキが出ます^^)、こちらは市販のケーキは大抵美味しくなく、そのケーキも中途半端な味だったので、逆に欲求不満になってしまっていたの。



でも、手作りのケーキは本当に絶品!!!
かなり高カロリーなケーキなので恐ろしくもあるけれど(汗)、とっても美味しくて幸せでした〜♡♡



材料もとってもシンプルで、行程も簡単なので、こちらにレシピ載せておきますね☆






《suksesskake》

18㎝丸型1台分

■材料
スポンジ:
卵白 3個分
アーモンドプードル(皮付き。アーモンドをミルサーで砕けばOK) 120g
粉砂糖 120g
ベーキングパウダー 小さじ1

クリーム:
卵黄 3個分
生クリーム 60ml
砂糖 75g
無塩バター 90g


■作り方
1. 卵白でメレンゲを作る
2. 粉類を全部混ぜてからメレンゲに入れ、ゴムベラでサックリ混ぜ合わせる
3. 型に流し、175℃のオーブンで35〜40分焼く
4. ケーキを焼いている間にクリームを作る。卵黄、生クリーム、砂糖を鍋に入れて混ぜ合わせてから火にかけ、硬くもったりするまでかき混ぜながら温める。
5. 粗熱が取れてから、バターを入れ溶けるまで混ぜ合わせる。
6. 出来上がったクリームはケーキに塗る前に冷蔵庫で冷まし、ケーキに塗ったら砕いたアーモンドをトッピングにかける。



久々の再会

昨日は、ノルウェー語教室で一緒だった、フィリピン人のお友達と、実に4年ぶり!?の再会をしました(o^∇^o)ノ
Facebook上でも友達だったので、お互いなんとなく相手の状況は分かっていながらも、めっきり疎遠になっていたんだけど、先日の私の誕生日の際にFBでやりとりをし、久しぶりに会おうよ!ということになったの。


歳も同じで明るく社交的な彼女とは、よく気が合って、学校に通っている間は一緒に食事をしたり、家に遊びに行ったりしていた仲だったので、久しぶりの再会はとても楽しみでした(^^)


仕事の後に一緒に夕飯を食べる約束をして、行ったのは彼女お勧めのレストラン、Jeromes
DSCN1199.jpg
3皿コースのディナーが249krと、ノルウェーでは破格のお店。


彼女はよく来るらしく、土日の夜なんかはいつも満席らしい。
元々はPASCALで働いていた人が独立して出したお店なんだとか。


ちなみに、昨日食べた料理はこちら。

前菜のアボカドと鶏のスープ。写真では見えないけど、カップの後ろに帆立のソテーも。
DSCN1200.jpg


メインの鴨のコンフィとマッシュポテト。
DSCN1203.jpg


デザートのケーキはショーケースの中から好きな物を選べました。
DSCN1204.jpg



味はまぁ普通に美味しかった。
感動するほどのものではなかったけど、この価格でこの内容なら満足かな。




彼女は私と同じく、食べることが大好きなので、食事の話でも盛り上がったし、彼女は今妊娠中で、9月末に出産予定なので、子供の話もたくさんしたし、本当に楽しい一時でした(*^^*)
次回は、今回来れなかった、当時仲良くしていたスコットランド人のクラスメートも誘って、また皆で集まろうと約束をして帰ってきました。



4年前、皆で集まっていた時は、全員まだノルウェー語は微妙なレベルだったので、会話はノルウェー語と英語を混ぜつつも結局は英語になることがほとんどでした。
大して英語が出来たわけでもない私は、スコットランド人のお友達の英語に全くついていくことが出来ず(汗)、一緒にいてもあまり発言できず寂しい思いをすることも多かったんだけど、4年経って皆ノルウェー語で問題なくコミュニケーションが取れるようになり、なんだか感慨深いです。




私の英語力も、当時疎遠になってしまった原因のひとつだったので、今回の再会をきっかけに、また頻繁に連絡を取り合う仲に戻れたらいいな♪

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。