スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健診 24w5d

今日、一週間ぶりに健診に行って来ました。本日、24週と5日目。妊娠7ヶ月も一週間が過ぎようとしています。

今回も前と同じ女医さんだった~。
もうすっかり顔馴染み(*^^*)



今日は子宮頸管及びペッサリーの確認と、子供の様子も見てもらえました。
あと細菌検査も。




まずは内診で細菌検査&ペッサリーの確認。
またしても、ちょっとグリグリされて痛かったけど、しっかりはまっていて良好とのこと。



そして子宮頸管は2,9cmと変わらずで、こちらも順調。
その後、触診で子宮口もチェック。
問題無しでした!




子供の方も、頭のサイズや腹囲、大腿骨長を計測し、週数通りの成長とのこと。
頭も下にあるそう(逆子じゃない)。





というわけで、すこぶる順調でした(^o^)/






医者に、明日までsykemeldtだけどどうしたい?と聞かれたので、せめて28週までは家にいたいと言ったところ、そのまま7月終わりまで延長してもらえました。


今会社に戻っても、一週間働いたらそのまま3週間の夏休みで有給休暇を使わないといけなかったから、むしろラッキー☆



医者的には、もう普通の生活をしても問題無いと思っているみたいだけど、重いものを持ったりするのは駄目だし、お腹が張ったら休むように言われたので、まぁ安静めにってことなのかな。


私はやっぱり怖いし不安もあるから、基本、食事の準備と簡単な家事以外は家で座ってるつもりだけど。。





次回の健診は2週間後。
そこでも問題が無ければ、次は4週間後って!


一気に空くのね。ドキドキだわ。。







何はともあれ、これで本当に一安心。
28週までは普通にいけそうかな。
夏休みも、普通に楽しめちゃったりするのかな。

頑張れ、私の子宮頸管!(笑)













スポンサーサイト

年末調整とボーナスと。

年末ではありませんが、ノルウェーでの年末調整(Skatteoppgjøret)の時期となりました。

ちょっと調べたところ、年末調整ってどこの国にでもある制度じゃないんですね。
日本とノルウェーでしか働いたことがないので知らなかった。。。




会社がしっかり計算して税金を納めていれば、基本的に年末調整ではいくらか戻ってくるのが普通だと思うけど、息子の育児休暇中の年末調整の時、何がどうなったのか、10,000kr以上払わなければいけなくなったことがあり∑(゚Д゚)

ものすごーーく嬉しくなかったので、それ以来、毎月1,000kr余分に税金を天引きしてもらっています。
でも結局、育児休暇中の時だけが例外だったようで、天引きしている税金が全部年末調整で戻って来るので、社内預金的な感じになっています。



育児休暇の前年度は、切迫早産で長期休職したせいだったのかな。
だとしたら、次回の年末調整はヤバいな(^_^;)






さてさて、というわけで一昨日、年末調整の結果が出た旨のメールが税務省から届いたので、今日チェックしてみました。
約19,000kr戻ってきます!
嬉しいな〜(*^^*)
実際に口座に振り込まれるのは8月か9月だったかな?


何でもネット申請出来るノルウェーでは、年末調整に関する手続きも全てネットで行います。
便利だわ〜







そして、ノルウェーでは前年度の年収の14%だったっけ?が、feriepenger(休暇給与)として翌年の夏に支払われる制度があるのだけど、そちらが給料日の昨日振り込まれました(*^o^*)

ボーナスとはちょっと違うけど、ボーナス的な感じ。
長い夏休みに旅行に行ったり何かと物入りだろうということで、この時期に支払われます。
同じく何かと物入りなクリスマスシーズンの12月の給与は税金が半額になったりと、貯金をしない国民のために、国が政策としてお世話してくれているという(笑)




息子の出産前後では、休職だったり80%勤務だったりしたので、前年度は本当に久しぶりの100%勤務。
Feriepengerもドーンともらえて嬉しい限り☆




家に篭ってるので、使い道が無いのが切ないけど、もう少し週数が経ったらベビー用品など揃えていきたいと思います(^o^)/






















中耳炎

体質なのか、これまでに何度も中耳炎にかかっている息子。

強い痛みと急な発熱を伴う、急性中耳炎は1度きりで、それ以外はすべて鼓膜の奥に水が溜まる浸出性中耳炎
痛みも無く気付きにくく、放置すると難聴の原因にもなるらしく、厄介。


かといって、これといった治療法も無く自然治癒を待つのみなので、今まで気付いて医者に連れて行った以上に恐らくかかっているハズ。10回以上はなったんじゃなかろうか。。。




鼻水が出ると中耳炎になるので、家庭用電動鼻水吸引機まで持っているのだけど、なかなか防げません。
ちなみにコチラのパワースマイルを愛用中。



マニュアルの鼻吸器とは全然違って、かなり良いです。
電源が海外対応なのもポイント高し。









で、半年前ぐらいに、やたら息子が聞き直す時期があって。
話してる途中で『ん〜??』と言ったり、『今なんて言った〜?』と聞いたり。
ただ、こちらの言っていることの要点が掴めていない時もそうやって聞いている様だったので、聞こえていないのか理解出来ていないだけなのかの違いがイマイチ分からず、でも怪しいなぁと。


日本の3歳児健診では聴力検査があるので、その問診票を親に送ってもらい、家庭での聴力テストをやってみたところ、これが酷い結果に(*_*)



特に言葉の発達に遅れなどもないけど(むしろ早い方)、心配になってfastlegeに推薦状を出してもらい、専門医(耳鼻科)に連れて行くことにしました。
急ぐことでもないかと普通のプロセスで予約したら、えらい時間がかかって、やっと昨日診てもらえた(^_^;)





最近は聞き直すことも無いし、気にしすぎだったのかもと思っていたけど、やはり水が溜まっているとのこと。
夫がちゃんと聞いて来ないものだから、片耳なのか両耳なのか不明だけど、何も言われてないから両耳じゃない?って(・・;)



医者に、『どうせ無理だろうけど』と何回も言われながら聴力検査もしたらしいけど、やはり無理だった模様(笑)
個室に息子1人ヘッドフォンを付けて座って、音がなったらボタンを押すように言い聞かせ、最初の2回は成功したけど、その後はボタンを押せば音がなると思ったのか、ボタン押しまくりだったそうなσ(^_^;)
やはり3歳児には厳しいか。。。(笑)




夏は風邪も引きにくく、耳にはいい環境を保てる時期なので、8月初旬にもう一度診て、改善が見られないようなら鼓膜に穴を開けてチューブを入れる処置をすることになりました。。
一緒に鼻の奥のアデノイドも小さくした方がいいかも、とのこと。


日本では、6歳以下の子供には全身麻酔で行なうらしいんだけど、ノルウェーはどうなんだろう。
全身麻酔とか心配だけど、アデノイドも切除となると、どう考えても全身麻酔だよね。


あと1ヶ月で良くなりますように!!(>_<)














グリーンスムージー

ペッサリーをつけることでの副作用、おりものが増える&便秘になるということだったけど、今のところ、おりものは変化無し。



が、確かに便秘になった。
いや、厳密には便秘じゃなくて、お通じの頻度は今まで通りだけど、出し辛くなった(露骨でスミマセン)。。。(~_~;)




かなり大きいペッサリーだったので、腸の終わりの方を圧迫しているせいだからだと思うけど、これがたまらなく不快。
息んでも大丈夫と言われたけど、やっぱりペッサリーが取れちゃわないかとか、子宮頸管にも悪い気がするし、切れ痔の恐れもあるし(ー ー;)




まだまだ先は長いので、早いうちに手を打たねば!と色々試しています。





朝起きたら一杯の冷たい牛乳を飲み、『オリゴのおかげ』をヨーグルトと食べ、食事は野菜たっぷり、肉は控えて水分を多く取り、おやつには牛乳寒天、夜にはノルウェーの便秘薬の乳糖をスプーンに一杯。


それでもまだまだだったので、昨日よりグリーンスムージーを追加したところ、調子良くなった!


大好きなモデルの滝沢眞規子さんが出た『ソロモン流』という番組を見て、そこで彼女が毎日飲んでいると言っていたグリーンスムージー。

ちょっと前に流行ってたけど、今でもなんだろうか。


とにかく助かった!滝沢さん、ありがとう(^o^)/








本日のグリーンスムージーはこちら。

セロリ一本、ほうれん草一掴み、バナナ半本、マンゴー数切れ、レモン汁、水&りんごジュース適当をミキサーでガーッと。


見た目に反して飲みやすくて美味しいです(*^^*)







これからお腹の成長と共に更に便秘がちになっていくハズなので、本当に気を付けねば。
順調に行けば、ペッサリーを外す37週まであと88日!
頑張ろ〜












安静生活

ふぅ。。


衝撃のペッサリー装着から一夜明け(大袈裟?w でもマジで昨日は生気抜けた。。。)、相変わらずの安静生活を続けております。



安静と言っても、絶対安静では無いので、自分の簡単なお昼の支度と夕飯の調理はして、それ以外はソファで横になっている感じ。


やはり夫が一人で保育園の送り迎えをすると、それだけでかなり時間がかかるので、そこから更に夕飯を作って、となると一体何時に食べられるのか状態。
妊婦なので、ちゃんとした物が食べたいし、椅子に座りながら休み休みで作っています。


息子の保育園が早く家の近くで決まれば、かなり楽になるんだけど、一向に音沙汰無し(u_u)






ソファでは日本のドラマやバラエティを見たり、本を読んだりと本当に無駄な時間の過ごし方wをしているので、もし安静生活が長引くようなら、もう少し生産的なことをしないとな、と思っています(^_^;)


とにかく横になっているしかないなら、落ち込んでいようが、前向きでいようが一緒のことだし、この有り余る時間を活かしてノル語勉強なり夫の仕事の手伝いなり出来ればいいなと。



なんて言いつつも、とりあえず次の健診まではぐうたらするつもりだけど(笑)






ペッサリーは、その後特に違和感も無いままで本当に不思議。
あんなものが入っているのに自覚症状が無いなんて、人間の体って鈍いのね。

たまに手術器具をお腹の中に置き忘れたまま何年も、とかあるぐらいだしね。





さすがにあれだけギュウギュウやられたので、少し出血して今日は茶色いおりものが出ているのと、若干お腹が張りやすい気もするけど、数日で収まるかな?





外はとってもいい天気で気持ち良さそうだけど、ソファで寝転がって眺めているだけなので、ビタミンD不足にならないようにサプリメントも摂り始めました。



今のところ、腰痛も復活しておらずいい感じなので、一週間後にもう少し行動範囲が広げられることを祈りつつ。

今しか出来ないぐうたら生活を満喫しまーす(^o^)














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。