スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオス

一体どこでもらってきたのか、、ただ単に育児疲れなのか年なのか(汗)、日曜の夜中に喉の痛みを感じ、月曜の朝には悪化して軽くダウン。

早く治さないと長引くと思い、月曜は夫に仕事を休んでもらって授乳以外はひたすら横になり大分回復。
あとは一晩、寝られるだけ寝たら治るかなと思ったところで、次男ではなく長男がやたら夜中に起きる起きる(-"-;

終いには、早朝3時に『もう起きる』とか言い出し、しんどい私はイライラMAX。
見かねた夫が長男を抱いて一緒に寝ていたところ、早朝5時に長男まさかの大量リバース( ̄Д ̄;;


ああ、そうだった、この子が夜中やたら起きるときは体調悪い時だった、、、とその時になってようやく気付く(^▽^;)



が、時既に遅しで私達のベッドも床も夫も長男もゲロまみれ(;´Д`A
急いで次男をベビーベッドごとリビングに移し、ゲロまみれの長男を浴室に隔離し、夫は大急ぎで寝室のゲロ処理に。

寝れなかったせいで体調悪いままの私は、フラフラしながら長男の相手と思いきや授乳時間で次男が泣き始め、もうまさにカオス(笑)
これ、全て昨日の早朝の出来事。




幸い、長男はノロとかそういう類では無く、体調不良が胃に来ただけだった様で、その後は様子を見ながら少しずつ水分補給をしお粥を与えたけどもう吐くこともなく、とっても元気。
熱が高く食欲も無かったけど、夜には熱も下がり一安心。

大事を取って今日も保育園はお休みしたのだけど、午前中にまたしてもリバース。。カオス。
熱は無いし元気なんだけど、なんなんだろ。早く良くなって〜!!



そんなこんなで更に疲れたからか、昨日は私も発熱。。(;´Д`A 超久々に発熱したわ。。
というわけで、昨日から唯一無事な夫が家事も育児も全て担当、相当大変そう。。。
夫まで倒れませんよーに!

私の熱はもう下がり、だいぶ快方に向かっているので、明日には完全復帰出来ます様に!





それにしても、上に子供がいるとこんなこともあるだろうとは思っていたけど、次男生後1ヶ月のところでリバースは相当焦る。。
私も風邪だし、移ったらどうしようと気が気で無く。

授乳中にもOKな薬を飲み、休めるだけ休んで栄養も取りと出来ることはやってるけど、昼間2時間おき、夜は長くても3-4時間おきの授乳ではなかなか休めず大変。




一番可哀想なのは長男だけど、次男に移してはいけないことを理解しているので、次男に触ったり近づこうとはせず、私もダウンしているので私にも迷惑をかけようとせず、夫が忙しい時はちゃんといい子で待ち、と泣けてくるぐらいに健気。






ほんと、健康第一!
皆さんもお体にはお気をつけて。。。









スポンサーサイト

市民番号

少し前になるのですが、次男の市民番号がもらえました。
ノルウェーでは戸籍は無いため、出産後にする手続きは名前の登録のみ。

必要な書類等は産院が提出してくれるので、私達はただ役所からの連絡を待つだけ。
生後2週間頃に、携帯のSMSに、ネットで名前を登録する準備ができた旨の連絡があり、書かれているURLにて名前の登録をしました。

そうしたらすぐに市民番号が郵送で送られて来ました。
これでノルウェーでの出生に関する手続きは終了。実に簡単です(^^)

ちなみに、名前の登録は生後6ヶ月以内!にすればいいので、家庭に寄っては数ヶ月もの間、名前が無いままの子もいます(⌒▽⌒;)
その間、どうやって呼ぶんだろ!?




対して、日本では大使館経由で出生届を出さなければいけません。
海外にいる場合、届出期間は3ヶ月と余裕があるのですが、提出書類が出生届2通、出生証明書のコピー2通、同証明書の和訳2通と多く、書く内容も細かいので本当にめんどくさい。。。( ̄Д ̄;;

長男の時も次男の時も、必要書類は先に用意&記入しておき、出生証明書の書式を印刷した物を出産時に病院に持参して、その場ですぐに記入してもらいました。

今回は年末の帰国に間に合う様に、次男のパスポートを作る必要があるため、退院した翌日に夫に大使館に提出してもらって来ました。
戸籍が出来るのに1ヶ月程かかるので、10月末には出来るかな。





ノルウェーは役所手続きも大半の物はネットで出来るから本当に便利。
これに慣れてしまっているので、日本での役所手続きはイチイチめんどくさいな〜と心から思う。。。


パスポート作成も然り。
長男の時、日本のパスポートを作るのに本当に苦労した(写真撮影、書類の記入、パスポートの受け取り等々)ので、またやらなきゃいけないのは憂鬱ですが。。。(-"-;A


またこれについては、実際に作った時に書きますね〜









予防接種とお出かけと。

夫の産後2週間の育児休暇が終わり、今日から仕事に戻るはずだったのですが、今日は12時半に次男の予防接種があったので今日まで仕事を休んでもらい、せっかくなので午前中はお買い物に。


出産直前にお買い物に行った際に気になっていたダウンコートをどうしても着てみたくて、百貨店のSteen&Strømへ。
平日だから空いてるし赤ちゃん連れでも大丈夫かな~と思って(^^;;

長男出産後は、人に会う余裕が出来たのが生後1ヶ月半頃
それまではお買い物とか化粧とか考えもしなかったから、この違いに自分でもビックリ(笑)




そして、外出するからと色々着てみた結果、妊娠前の服がもう普通に着れた!
ジーパンもタイトスカートも全部履けた!嬉しい~*\(^o^)/*

ちなみに長男と同じく10kg増での出産だったけど、今現在8kg減
長男の時は産後1週間で元の体重に戻ったので、今回はスローペースですが、とにかく服が着れるなら何でもいいや(笑)





次男は、車を出てからは夫がベビービョルンの抱っこ紐で抱っこして移動。
家を出る直前に授乳して行ったので、ずっとスヤスヤ寝ていました(^^)



お目当てのダウンコート(Tiger of Swedenのもの)は、着てみたら変だったので買わず、代わりに新作のシャツを買いました。
授乳出来る服って限られてしまうので、選ぶ時間もかからないしお買い物はすぐに終了。




ランチは、最近オスロ市内で増えて来ている、JOE&THE JUICEにて。
Steen&Strømの1階に入っています。
やたら店員が多いカフェだった。





名前の通り、フレッシュジュースとサンドイッチがメインのカフェ。
初めて行ったけど、ほぼ全てのジュースに林檎が入っているので、林檎アレルギーの私が飲める物は1種類しか無かった。。。(u_u)

いちごとバナナと何かの花のエキスのジュース。サッパリ美味しかった。




あとは、私はツナミックス、夫はターキーのサンドイッチをオーダー。全て75kr。

薄っぺらいパンに挟まれた変ったサンドイッチ。
でも、とても美味しかった!




次男はここでも爆睡(^^)







昼食後、保健所へ移動して時間ピッタリに到着。
予防接種では号泣して可哀想だったけど、よく頑張りました!
今日打ったのはB型肝炎。2回接種なので、また1ヶ月後に打ちに行きます。




そんなこんなで家に戻って来たのが13時。
約3時間弱の外出だったけど、濃い中身に大満足。
久々にいい気分転換になりました(^o^)

明日からはまた近所のスーパーへのお散歩生活に戻ろうと思います(笑)










保健師訪問

今朝は、住んでいる地区管轄の保健所(helsestasjon)より、保健師(helsesøster)訪問がありました。
産後、退院したら自分で保健所に連絡すると、後日保健師から連絡があり、訪問を受けることが出来ます。

訪問内容は、妊娠時&出産の時の様子や現在の生活の報告、後は今後の健診や予防接種についての説明など。



直近の定期予防接種は、生後3ヶ月と5ヶ月にあるのだけど、私達は生後2ヶ月半の年末と生後半年の春に帰国することもあり、帰国日にかからないよう調整してもらうようお願いしました。
これで安心して帰れるわ~(^▽^)/



保健師さんが体重計を持って来てくれたので、1週間ぶりに体重測定。

3350gと出生時の体重まで増えていて、1週間では230g増。
1週間の体重増加は150g~250gが目安らしいので、母乳は十分に足りているとお墨付きをもらいました。
良かった!(^^)



赤あざについても聞いてみたけど、保健師さん的にも『これは消えるでしょう。医者に診せに行く必要もないわ』と。
そうなのかなぁ~。だといいけど。




その他、子供の発育についてや、家庭での安全対策、寝る環境についてなどなどたくさんのパンフレットを綴じたファイルをもらい終了。


なんだかんだで1時間以上の滞在と結構長かったな。

今後の健診や予防接種など、全て彼女が担当になるので、顔合わせの意味も込めての保健師訪問。
優しそうな人で良かったわ(*^^*)





次回は早速、B型肝炎の予防接種を打ちに月曜に保健所へ行くことになりました。
日本人だからということで、B型肝炎の接種が必要らしい。長男も打ったんだけど、日本ではどうなんだっけ?
ちなみにBCGは生後翌日にUllevål病院にて接種済み。


予防接種においては、長男の頃からポリオは不活化ワクチンだし、ヒブも肺炎球菌も定期プログラムに含まれている等、こちらの方が日本より進んでいるので安心です。
ロタワクチンだけは任意なので自己負担ですが、それ以外は無料。
ありがたや〜。










オムツ

こちらでは、紙オムツと言えばパンパースリベロ
長男出産時には、こちらの紙オムツの質の悪さに、相当な衝撃を受けました(@Д@;


素材はゴワゴワで硬いし、おしっこをしたかどうかが分かるサイン線も無い!
パンパースも、日本で売っている物は柔らかくてサイン線もあるのに、どうしてノルウェーのには無いの!?と不思議で仕方なかった。



それが、4年も経つと変るんですね〜




今回も新生児用のオムツ1パックだけは日本から取り寄せたのだけど、こちらのパンパースの質がものすごく良くなってた!
素材も柔らかくサイン線も付いてて感激(笑)
が、リベロは相変わらずでゴワゴワのまま。





というわけで、並べてみた。
左から日本のムーニー、ノルウェーのパンパース、リベロ。
リベロだけ2番目のサイズなので一回り大きいですが。。
DSCN5049.jpg



DSCN5050.jpg

ムーニーの新生児用よりも、こちらのパンパースの方が小さめなので、今はそちらを使っています。





ちなみに、長男の時には気付かず、今頃知ったポイント制度がパンパースにもリベロにもありまして。
それぞれHPで会員になって、オムツのパッケージのコードを入力するとポイントが溜まり、ポイント数に応じてプレゼントがもらえるというもの。


リベロのは結構ショボいけど、パンパースの方は電動歯ブラシやレゴなどがあり、レベル高い。
知らなくて損したわ〜。


ノルウェーではポイントカードとかってほとんど無いので、久々のポイント制度を楽しんでいる今日この頃です(笑)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。