スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスメ色々~

せっかく美容カテがあるのに、ほとんど書いていない。。。(>_<)
ので、久々に!



昨日は、次男を連れて街へ買い物に行って来ました(^^)
お目当ては、前に一人で買い物に行った際に気になったけどやめた服が頭から離れず、それを再度見に行ったんだけど(そして購入w)、化粧品もいくつか購入して来ました。




MACのお粉はシェーディング用に。
ブラシはアイメイク用。
217番と224番はブレンディングブラシ、後は266番のスモールアングルブラシ。

ブレンディングブラシは初めて買ったけど、もっと早くから持っておけば良かった!
すごい使いやすいし、本当に自然に馴染ませることが出来る!
いつもは平筆で塗っていたけれど、これを使うとアイメイクのレベルが数段UPした気分(^o^)



後は写真右のボビィブラウンブラシクリーニングスプレー
これ、最高に良かった!

名前の通り、ブラシのクレンザーがスプレーになっているもので、ティッシュに一拭きしてからブラシを拭うと、ブラシに着いたカラーがすぐに取れて、しかもサラサラのまま!
ブラシは何本も持っているので、一度のメイクで同じブラシで何色も使う事は基本無いけど、毎日洗う訳じゃないし、メイクが終わってからこれを使ってまとめて拭き取れば、翌日も気持ち良く使える。

専用クレンザーを使っての水洗いの頻度も減らせそう。
水洗いをすると、どうしても形が崩れていくので、これは本当に優秀アイテム!



気になるお値段は、両方とも日本とほぼ変わらない価格でした。
なぜかCHANELの化粧品だけは、こっちの価格が2割ぐらい高いのよね~。





化粧品は見るのも買うのも使うのも大好き!
コスメブログではないので、何か買う度にUPしようとは思わないけど、久々にかなりヒットしたアイテムでした☆









スポンサーサイト

アイシングクッキー

夏休み最終日だった昨日、ついにアイシングクッキーを作る事が出来ました!





が、これが想像以上に大変だった。。。(ーー;)


アイシングクッキーというと、アイシングがメインなんだけど、まずはクッキーを作らねばならない訳で。
アイシングを上手く乗せるには、クッキーの表面も平らに仕上げる必要があるので、そこんとこでも一手間。



そして、アイシング。
アイシング自体は簡単に作れるけど、縁取り用と流し込み用の2種類の固さ、そして使う分の色、と数種類を作らねばならない。
モタモタしていると乾燥して固まってくるし、事前にしっかり道具を準備して手際良くやるのが最大のコツね。



初めてなので、色は少しの種類だけにして、アイシングそのものの行程を練習することに注力。
こちら、縁取り用のアイシング達。

このコルネを作るのも、やはり面倒。。。(^^;;



アイシング絞りは、初めの数枚は固さの調整が悪くボソッとしてしまったけど、すぐにコツを掴み、まぁ上手く出来たのではないかと。


味も、意外に美味しかった。
ほぼ砂糖だけで出来ているんだから、不味い訳ないか(^_^;)



でも、これだけ作るのに2時間もかかったので、誕生日ケーキの飾り用の数枚だけのために作るのは、、、
無いかな(笑)

誰かがクッキーとコルネに詰まった各色アイシングを用意してくれれば別だけど~。なんてw




というわけで、誕生日ケーキの飾りとしては、次の候補はキャラチョコ
こっちも面倒そうだけど冷凍できるからクッキーよりは保存が効くし、時間がある時にやってみまーす(^o^)
(そして結局、飾り無しに落ち着くというオチが既に薄ら見えておりますが(^^;))







ショートケーキ

毎日お出掛けして疲れたので、今日は家の周りでゆっくりすることにし、私はショートケーキ作り(*^^*)


多くのブロガーさんが絶賛している、小島ルミさんのレシピでジェノワーズを焼きました。


今までは、『お菓子作りのなぜ?がわかる本』のレシピで作っていて、これにかなり慣れていたので、小島ルミさんの混ぜまくる行程は手間も時間もかかって大変(^^;;
   



でも、確かにこちらの方が美味しい。
食感も、フワフワだけどしっとりしていて適度に主張する感じ。
これまでのレシピだと、フワフワ過ぎてスポンジの存在感が薄かったので、これからは面倒でもこちらで作ろう。




いつも通りの代わり映えしないデコ(^^;;





断面が綺麗に出来たのは嬉しい(*^^*)

下段に挟んであるのはキウイ。






夏休みは毎日の様にお菓子作りをしたかったけど、なかなかそうもいきませんね〜(^^;)







リスボン旅行7 買い物編

これでようやく旅行記は終了。
買い物編。


元々、ロエベの鞄が買いたくてリスボンにしたという経緯もあり、とりあえずロエベの店舗には行ってみた。
買わないと決めたけど、見るとやっぱり欲しくなる!
でもやっぱり子供が小さいうちは使わないだろうな~とグッと我慢。偉いw

夫が『2-3年後にマドリッドに行って、そこで買えばいいよ』と言ってくれたので、『絶対だよ!』と念を押して買わずに終了。



それ以外も、子連れなので基本買い物を楽しむ余裕など無く。
って、これのどこが買い物編ですか~??って感じね(笑)



ホテルの近くにあったエル・コルテ・イングレスにて、ちょっとだけ買い物を楽しみました。
ここ、0階のカウンターでパスポートを見せると、免税として10%OFFになるクーポンを発行してくれます。
更に、今はセール時期ということもあって、セールとして10%OFF、そこから免税で更に10%OFFと、かなりお得にお買い物が出来ました(^o^)


ここでもロエベが入っていたので、それを横目で眺めつつ、、、実際買ったのは、
トムフォードビューティーのリップカラー2色。
IMG_2674_20140724033404006.jpg
日本では大阪でしか買えないトムフォードビューティー。オスロには無し!

アイカラーを持っているけど、筆で取った時に粉が全く散らないし、発色もよくかなり優秀。
リップカラーの評価も高かったので、ヌーディーなカラーを2種類チョイス。
クーポンで定価の20%OFFで買えました(*^^*)





後は、たまたま目にして気に入った、COACHのスカーフ。




この旅行で使っていた水色のバッグもCOACHの物。

これ、10年ぐらい前に父が海外出張のお土産で買って来てくれたんだけど、当時は『なんて趣味の悪い。。。』と思った鞄(笑)

今見ると、落ち着いた水色にネイビーのエッジが可愛くて、夏にピッタリ!
この鞄とスカーフを組み合わせると可愛さ倍増♡
元々セールで半額だったものが、クーポンで更に10%OFFで買えました。





それ以外は、お土産系。
一番欲しかったのが、ポートワインのジャム『Creme de Vinho da Porto』。
エルコルテに置いてなくて焦ったけど、カスカイスのお土産屋さんで発見!嬉しかった~
IMG_2776_201407240334078f8.jpg


右下のデカいプラスチック容器に入っているのは、ポルトガルで定番のカリンのジャム。
どちらもまだ食べていないので、味は不明(^_^;)




そしてもちろんワインも購入。
老舗のKOPKEのワインを2本買いました。
授乳が終わったら飲もう(^o^)




以上、私にしてはかなり控えめな買い物でしたが、お店自体もそんなに多く無いので、そこまで欲求不満にならずに済みましたw


その意味でも、リスボンにして大正解!?






久々ひとり時間♪

今日もあっついオスロ!
こうも暑いとマジでバテるわー(´Д` )




ところで。
夏休み中にどうしてもしたかったこと。


一人で街に行きたい!


夫に頼んだら、快く承諾してくれたので、産後初!?のひとり時間を満喫して来ました(^o^)


日本にいる時も一人でスーパーに買い出しに行ったりはしたけど、ゆっくり街をブラブラしたのは本当に初めて。

離乳食が進んで、昼間の授乳は午前の昼寝後の次は午後の昼寝後。
大体4-5時間あくので、そのタイミングで出掛けました。


目的はもちろん買い物!
時間を気にせず、エレベーターを探す必要も無く、好きな場所に自由に行けるって、なんて幸せなんだろう。



大好きなG Star RawでデニムとTシャツを買い、ついでにお土産に長男が大好きなSebastien Brunoのマカロンも。




どうしても、子供の物を見てしまいつつも、百貨店のSteen&Strømでは一目惚れしたLongchampのバッグを購入(^^)

セールで40%OFF。幸せ♡



ここ、冷房が無いらしく、至る所で扇風機が回ってた(^^;;

お店に入っても涼しくないってのが、暑い夏の欠点かな(ーー;)






3時間ぐらいひとり時間を満喫した後は、再開発エリアのTjuvholmenへ。


ここのAstrup fearnley museetでメンズ達と合流(^^)




ここでも水遊びをしている人がたっくさん!








ここ、人工的に作られたビーチで、砂ではなく石なので汚れなくていいし、シャワーなどの設備もあってかなり快適。
美術館内は冷房が効いてて涼しいし、周りにはオシャレなレストランやカフェがたくさん。
明日は34℃の予報なので、またここに遊びに来ようと思います!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。