スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜間断乳 途中経過

次男の誕生日前日の金曜に始めた夜間断乳。

前に書いたとおり、『プレ』夜間断乳をしていたので、案外スムーズにいくかな?と期待していたのだけど。
ものすごおおおおく期待を裏切り、初日はかなり壮絶な夜でした(汗)


以下、これまでの進捗状況。

<1日目>
お風呂後に授乳し、『これでおっぱいもネンネだよ~』とよくよく言い聞かせる。
19時半 寝かしつけ →それなりに泣いたものの、おしりナデナデで20分後に就寝。
21時半 起きる →かなり泣いたものの、おしりナデナデで30分後に寝る。
23時半 起きる →〃
1時 起きる→ かなり泣いて大暴れ(汗) おしりナデナデで45分後に寝る。
3時 起きる→ 授乳
5時半 起床

はい、見事に2時間おきに起きました(´Д` )
寝たふりではなく、おしりナデナデすると眠りにつきやすい模様。



<2日目>
19時半 寝かしつけ →それなりに泣いたものの、おしりナデナデで20分後に就寝。
23時半 半分寝言?で『ふえーん』と言い始めたけど、おしりナデナデですぐ寝た!
1時半 〃
3時半 起きる →授乳
5時半 起床

1回目に起きた時間が遅め且つ、2回ともほとんど泣かずにすぐ寝たのが凄い進歩!




<3日目>
19時半 寝かしつけ →それなりに泣いたものの、おしりナデナデで20分後に就寝。
3時半!! 起きる →授乳
4時半 起きる →おしりナデナデですぐ寝た
6時 起床


3日目にして、ついに就寝から3時半までの夢の8時間睡眠!すごい!
相変わらず、寝かしつけの際はまだしばらく泣くんだけど、おしりナデナデで入眠はかなり定着。





<4日目>
19時半 寝かしつけ →少し泣いたけど、うーうー言いながらおしりナデナデで10分で就寝!
23時半! 起きる →少し泣いたけど、おしりナデナデで10分で寝た。
0時半!!! 起きる →少し泣いた後はうーうー言いながら、おしりナデナデで20分で寝た。
3時半 起きる →授乳
5時40分 起床


4日目にして、寝かしつけがかなり楽になったと思いきや、23時半、0時半と立て続けに起きてビックリ。がっくり(笑)
やはり1-2週間はかかると見たほうがいいのかな。





とりあえず、今週いっぱいは3時頃の授乳は続けて、週末に3時の授乳も無くすように頑張ってみようかと。
次男が長く寝てくれるようになったのに、私の方は癖で何度も起きてしまい、まだグッスリ長時間睡眠は取れてないけど、それでも夜中の授乳がなくなって体も楽になりました。

日中のやる気?もかなり出てきて、やはり睡眠は大事なんだな~と実感。




このまま夜通し寝てくれるようになり、もう少しゆったりとした夜の時間を過ごせられる日を夢見て。。。
(でも、私の中では既に子育て一段落感がかなり出てるけどw)
引き続き、頑張ろ~










スポンサーサイト

誕生日

今日は夫の誕生日!
が、最近は仕事がめちゃくちゃ忙しく(明日が締め切り)、夢にまで出てくる程(ーー;)


プレゼントを買いに行く時間はカケラも無く、今日も危うくエンドレスな残業になりそうなところを何とか脱出。
帰りがけにケーキだけは買うことが出来ました。



ディナーは育休中の夫が作った、ノルウェーの伝統的な秋料理、『fårikål(フォーリコール)』。


羊肉とキャベツを塩と黒胡椒で煮込んだ、超シンプルな料理だけど、意外に美味しい。
でも、1年に1回で十分(笑)




普通は茹でたジャガイモと頂くのだけど、それでは味気ないので、Åpent Bakeriでバゲットを買い、大好きなchaumesのチーズと一緒に頂きました。


このチーズ、1ー2時間ぐらい常温に戻して柔らかくしたものを頂くのだけど、バゲットによく合って本当に美味しい!
メインよりこっちの方が美味しかったw






食後のケーキはPASCALにて購入。

Åpent BakeriもPASCALも会社近くにあるので便利☆






長男が作った王冠らしきものwを被り、ハッピーバースデーの歌を歌ってもらった夫は、それなりに嬉しそうでした(*^^*)



仕事が一段落したら、プレゼント買いに行かなきゃだなー。
でも、明後日は次男が誕生日で、その12日後には長男。。。(ーー;)

このタイミングで仕事が忙しいのが1番キツいけど、この誕生日地獄wが毎年あるかと思うとゾッとするわ。。



母ちゃん、頑張ろー(>_<)















Rørosmeieriet

この1ヶ月ぐらい?かな、夫婦でハマッているのがRørosmeierietの乳製品!
(Rørosはノルウェー中部ぐらいの内陸に位置する町の名前で、meierietは乳製品という意味)


夫の妹に、『ここのRømmeがすっごい美味しいから食べてみて!』と言われ、買ったのがきっかけ。
コレ↓

ここの商品は全てオーガニック!それも嬉しい(*^^*)



Rømmeって、Wikipediaでは日本語でサワークリームと出てくるけど、サワークリームでは無い。
これをサワークリームとして、日本のレシピでチーズケーキを作った日には、全くの別物が出来上がります(^^;;


我が家の日曜の朝食はワッフルかクレープのことが多いんだけど、ワッフルにたっぷりのRømmeとジャムを乗せて食べると、ものすごーーーく美味しい!
カロリーもヤバいんだろうけど、そこのところは気にしないw

散々食べてからブログに書くことを思いついたので、中身の写真はありませんが(汗)ハマリまくって3週連続ぐらいで食べています(笑)



で、それ以来、Rørosmeierietの製品が気になって、今度はバターを買ってみた。

ノンホモ・低温殺菌、天然塩使用のオーガニックバター。美味しくない訳がない!


今回は中身の写真も撮った!(味見後だけどw)




このバター、私の大好きなオーガニックレストラン、Kolonihagenで使われているバターと同じ!
自家製だと思ってたけど、Kolonihagenでは食材宅配サービスでRørosmeierietの商品を扱っているし、乳製品はここのを使ってたのね。

塩味がちょっと強いけど、濃厚で本当~に美味しいバター。
Kolonihagenに行くときに、何気に一番楽しみだったりもするバター。
スーパーで買えるなんて嬉しいわ。

夫も、『もう二度と普通のバターには戻れないね。。。』って(笑)




昨日は、このバターを美味しく食べたかったあまりに、またしてもBolleを焼いたという(笑)




スーパーでは、Rørosmeierietの製品はバターとRømmeぐらいしか見かけないけど、他にも牛乳はもちろん生クリームやヨーグルトなどの色んな乳製品があるみたい。
これらはオスロの提携店でしか買えないのだけど、今度は生クリームを試してみたい!

そして、いつかRørosにも行ってみたいな(^o^)

















朝の一杯

元々、コーヒーは全く飲まなかったのだけど。。


春に実家に帰っていた時に、母が入れる薄いアメリカンを美味しく感じ。
それで慣れたのか、職場復帰したら、会社の濃いブラックまでも飲めるようになった!



一般的に、ノルウェー人は大のコーヒー好き。
コーヒーの消費量も世界一らしく、カフェでは本当に美味しいコーヒーが飲める。
というわけで、うちの会社にも漏れなくエスプレッソマシーンがあります。



illyのフランシスフランシス!


出社して、まずこれでカフェラテを作るのが、最近の密かな楽しみ(笑)




スチームミルクを作るための設備も備えているにも関わらず、使い方がイマイチ分からず牛乳はレンジでチン(笑)
そこにシングルエスプレッソを入れて完成(^o^)



ちなみに、今ではすっかり慣れたけど、移住当初、グラスで温かい飲み物を飲むのには、本当にビックリした!
『あ、熱くないの!?』って。

でも、熱くないんだよねー。ただのIKEAグラスなんだけどね。
日本じゃホットドリンクをグラスで出されるって、まず無いよね???





さぁ、今日も1日頑張ろう!












保育園

先日、次男の保育園が決まったと連絡がありました。
それが長男と同じ保育園。


長男は、引っ越す前から通っていた保育園にそのまま行っているので、今はもうその場所にはなんの関係も無い私達。
家の周りにはろくな保育園が無い(汗)ので、私の会社近くの保育園を第1から第3希望にしていて、長男の保育園は第4希望だったのですが、やはり兄弟がいる場所が優先的にあてがわれる模様。


私の会社近くの保育園と長男の行っている保育園は同じ私立のチェーンなので、途中で移動するのは比較的簡単とのこと。
なので、とりあえず長男が卒園する来年夏までは、同じ保育園に入れて、その後様子を見て転園させるかそのままか、ということでいっかーと落ち着いた。



が、困ったのが次男の保育園開始日。
夫が、もしもらえなかったら困るから早めに申請する!と言い張り、誕生日の9月27日で申請していたのだけど、10月1日からもらえてしまった。

でも、彼を実際に入れるのは年明けの日本帰国後。
それまでの3ヶ月分保育料を納め、実際は通わないけどそれで場所をキープするのも全然大丈夫だよ~と言われたけど、勿体無さ過ぎる。



というのも、保育料は兄弟割引があり、更に通ってない間は給食代は支払わなくていいとのことで、月2,000kr弱(33,000円)ぐらい。
なんだけど、ノルウェーでは1歳から2歳までの間で保育園に通っていない子は、kontantstøtteという手当てがもらえて、それがナント月6,000kr(約10万円)!

なので、10月1日から保育料を納めると、保育園に通っているとみなされ、このkontantstøtteももらえなくなるので、ものすごーーーく損することに。
保育料と合わせると、3ヶ月で24,000kr(40万円)ぐらいの損失。

これは大きすぎでしょー。




『だから、早く申請しない方がいいって言ったのにー!』と私にブツブツ言われながら、夫も、保育料だけならまだしもkontantstøtteはデカい、と思ったようで、今回は断り再度申請というアホな流れを取ることにしました。

まぁ、長男が通っているし、しかも1歳過ぎということで最優先される立場にあるので、きっと大丈夫でしょう。
長男の保育園は街中にあることもあり、人の移動が結構激しくて、すぐに空きが出るみたいだし。





それにしても、kontantstøtteすごいな~
税金は取られないので、これは月10,000krの収入に匹敵するかと。
そりゃー、移民の母ちゃん働かずに子供作るわな、と(笑)

もうずっと、男女平等のためにも、kontantstøtteを無くした方がいいという話がされているけど、今年の8月に値上がりしてるしw




やはり、子供を育てるには最高の国、ですな。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。