スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mathallen

日時が少し前後しますが、土曜に車を注文した後は家電量販店で家電をチェックし、それから先日10月2日にオープンしたばかりのMathallenに行ってきました。



Mathallenとは直訳すると『フードホール』
要はヨーロッパでよくある市場です。




でも、ノルウェーって先進国イチと言っても過言ではない食貧国(^▽^;)
こんな国にそんな物が出来るなんて、夢にも思って無かったわ~






今の家から近いので(夫の職場の目の前!)、自転車で行ってきました。
DSCN3004.jpg
川沿いに建っていて、他にも住宅やオフィスなどもある複合施設。




左手に見えるのがMathallen。
DSCN3007.jpg





が、オープンしてから初めての週末ということもあり、オスロでは見たことが無い量の人、人、人!!!
DSCN3008.jpg
ノルウェー人は皆背が高いので、全然前が見えませーん(>▽<;;






人も多く、更に夕方だったので結構色々売れてしまっていたけど、いくつか写真を撮ってきたのでどうぞ~

DSCN3011.jpg

DSCN3015.jpg

DSCN3021.jpg

DSCN3018.jpg


最後の写真のBeitoチーズ
これ、すっごく美味しいんだけど、経営者はなんとうちの会社のパートナーの一人のお兄さん。
売り場にいたおじさんが、パートナーと同じ顔をしていたので(笑)、隠し撮りwww↓
DSCN3020.jpg


このチーズ、今までは市場に出回ってなかったの。
まだ試作品だったのか、とにかくお兄さんが作って、倉庫で1年熟成させたものをうちの会社に大量に譲って頂きまして。
毎日お昼ごはんの時に美味しく頂いておりました(^^)

1年熟成させたものは、パルミジャーノのような甘みのある濃厚でリッチなチーズ。
これがMathallenで売っているかは分からないけど、お勧めチーズです!!!







他にも魚屋やパン屋、八百屋などもあり。
でも大半はその場で飲み食いできるカウンタータイプのバーだった。
スペインのタパス的な感じ。





あまりにも人が多すぎたので、全然ゆっくり見れてないんだけど、もう少し時間が経って落ち着いてから行ったら、色々とレア物も発見できるかも。
とにかく、今までとは違う、良質な食品が手に入るようになったのは本当に嬉しい!!
オスロでは珍しく日曜も開いているので、引越してからも車でお買い物に来れるわ~










最後に、Mathallenの広場側のファサードでも。
DSCN3014.jpg
元は何かの工房?だった建物のリノベーション。
煉瓦とガラスの組み合わせってやっぱり好き。






10月2日にオープンしたにも関わらず、オフィシャルオープンは10月12日らしいです。
オスロの新名所のご紹介でした(*´∇`*)

























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。