スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行6 2日目-食事編(チャターボックス&レイガーデン)

この日の食事は、昼・夜共にガイドブックやネットで評価の高いレストランに行きました。

お昼は、オーチャードロードのマンダリンホテル5階にあるChatterbox(チャターボックス)へ。
現地食のチキンライスで有名なお店で、何度も賞を受賞しているんだとか。
マンダリンホテル内にも関わらず、内装は安っぽい…。
ちなみに息子はお昼寝中zzz
IMG_3818.jpg


私も夫も、もちろんチキンライスをオーダー。飲み物はホットのジャスミンティー。
このチキンライス、お値段27ドルと、他のお店の数倍以上する超高級チキンライス。
IMG_3820.jpg 
かなりのボリュームで、二人で1つでも十分だったんじゃ?ってぐらい。
私は半分ぐらいしか食べられなかった。。

3種類のソースが付いていて、特にジンジャーソースが美味。
でも、他のお店でチキンライスを食べなかったので比較は出来ませんが、普通に美味しかったけど、感動するほどのものでもなく。。。
この値段は無いなー、と思ってしまったヾ(- -;)
(チキンライスとジャスミンティーで、税・サービス入れて85$=約5000円でした)

まぁ、チキンライス自体が大衆食なので、それを高級にしたところで限界があるわね。
日本でいう、高級親子丼を食べた感じでした。
美味しいけど、やっぱ親子丼だよねー。的な(笑)



夜は、これまた有名な高級広東料理の、利苑(レイガーデン)へ。
ホテルから徒歩10分ほどの、チャイムス店に行きました。
事前に水槽近くの席と北京ダックのハーフサイズを予約。

レストランに向かう途中で、時差ボケの息子は寝てしまったので、ゆっくりメニューを選んだ後、無理やり起こし(笑)、機嫌が悪かったけど水槽のおかげで何とかなりました。
IMG_3829.jpg
かなり密度の高い水槽で、中にいる魚達は可哀相な感じだった。
まー、でもどうせすぐに食べられちゃうわけだしね。。。σ(^_^;)


ドレスコードがあるお店なので、ちゃんと着替えてから行ったけど、私達の隣に座った大家族は皆Tシャツにジーパンと超ラフ。
なので、服装が相応しくなくても入店不可ではないみたい。


本来は予約注文限定の冬瓜のスープが出せる、とのことなので一人分をオーダー。お値段は22$。
IMG_3822.jpg
海老が入っていたので、甲殻類アレルギーの私は一口だけ飲んでパス。
上品な薄味で、普通に美味しいスープって感じかな。


前菜はタロイモだったかな、とピーナッツを揚げたものをスイートソースで絡めたもの。お値段は10$。
IMG_3823.jpg
甘くて美味しかったけど、スナックを食べてる感じ。
これは息子もパクパク。


そして北京ダック。ハーフサイズで34$。
IMG_3824.jpg
パリパリで美味しかった~(*^^*)


和牛(ほんとかな)と野菜の炒め物、28$。
IMG_3825.jpg
まぁ、可も無く不可も無く・・・なお味。
子供には食べやすい形状だったけど、息子ひとくちも食べず(-"-;A ...


そして北京ダックのお肉で作った炒飯、15$。
IMG_3826.jpg
パラッとして美味しかったです。
が、既にお腹いっぱいで半分ぐらいしか食べれず。


デザートはマンゴープリン(私、7$)と杏仁茶(夫、6$)。
IMG_3827.jpg IMG_3828.jpg
マンゴープリンは激ウマ!食べたものの中で一番美味しかった~。でも息子に半分取られた・・・(涙)
夫が頼んだ杏仁茶は、甘くない温かい杏仁豆腐味の飲み物で、変わってた。



どの料理も普通に美味しかったけど、また行きたい!と思う程では無かったな。
もっと美味しい中華レストランは日本にたくさんあるよ。
麻布十番の富麗華とか、こことは比べ物にならないほど美味しい。


でも、ガイドブックやネットで『高級』と書いてあるけど、結構リーズナブルな価格設定かと。
合計で150$程でした。




3日目観光編に続きます。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。