スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Julekalender

前にも同じタイトルで記事を書きましたが…。
今日は会社のJulekalender(クリスマスカレンダー)の紹介です。


早いもので今日で11月も終わり。明日から12月=本格的なクリスマスシーズンの始まりです。
そして12月と言えば、会社で毎年恒例の行事がランチタイムのJulekalender。





ランチルームには既にJulekalenderのボックスがずらり。
IMG_5478.jpg



蓋の上の数字が日にちで、1日は『1』と書いてある缶を開けます。
IMG_5480.jpg


この中に、社員各々が小さなプレゼントを入れ、更に蓋の内側にクイズを貼るのがルール。
毎日ランチの時に、社員の名前が書いてある紙を誰かが引き、選ばれた人がその日のボックスを開封し、クイズに答えるというもの。



初めて聞いた時は、『ここは小学校か!?』と呆れましたが、5年経ってだいぶ受け入れられるようになったかな(笑)




今年は12月1日が土曜日なので、フライングで30日の今日から開封が始まります。
ちなみに私はまだプレゼントを買ってもいない…(^_^;,
急がねば!(笑)








ちなみに夫の会社では、Julekalenderではなくhemmelig nisse(秘密のサンタ)という行事が開催されます。

社員の名前が書いてあるくじを引き、その社員の『秘密のサンタ』に自分がなるというもの。
本人に気づかれないように、不定期でプレゼントをこっそり机に置き続け、クリスマス前最後の出勤日に皆で誰が自分の秘密のサンタだったかを当てるというもの。




…。





あのー、、、会社ですよね…?o(-_-;*)
いや、皆が楽しいならそれでいいんだけどさ…。






もう大分慣れたけど、クリスマスに対するノルウェー人の盛り上がりようは毎年半端無く。
暗い冬で気分が滅入る分、思いっきり盛り上がらないとやってられないというのも理由だろうけど、日本とはかなり温度差があるので初めは本当に引いた(笑)






今では周りに釣られて、私もなんとなくウキウキするようになったけど(笑)


12月は保育園でも行事が目白押しなので、またブログにUPしまーす(o^∇^o)ノ

























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。