スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行10 ホテル(マリーナベイサンズ)編

最終日には、2年前に出来たばかりなのに、もうすっかりシンガポールのランドマークとなった、『マリーナ・ベイ・サンズ』に宿泊しました。
写真は夫が撮った夜のマリーナベイサンズ。怪しげな光線が出ています(笑)
IMG_6142.jpg

Yさん宅よりコンラッドで荷物をピックアップし、そのままホテルに移動し着いたのが13時。
チェックインは15時からですが、何の問題も無くチェックインすることが出来ました。
IMG_3883.jpg
超巨大ホテルなので、チェックイン&アウトにも並ばなければなりません。
私達が着いた時は空いていたので、すぐにチェックイン出来ましたが、カウンター前には並ぶためのロープが張ってあったので、混雑時はかなり待たされるのかも。

ホテルはタワー1から3まであって、タワー1と2はお部屋にバスタブが付いていますが、タワー3はシャワーのみで、その分割安に。
私達はタワー1に宿泊しましたが、タワー3はチェックイン&アウトのカウンターは別の場所にあり、規模も小さいので結構待たされそうです。
朝食会場も、タワー3とタワー1&2は並ぶ場所が分けられていて、タワー3だってそれなりに高い宿泊費なのに、なんだか色んな場面で惨めな思いをしそうで、これは酷いなぁ(T△T)


ホテルロビーも、観光客と宿泊客でごった返し、全く落ち着いた空間では無く。
宿泊客が多いせいで、サービスも追いついていない感じ。
着いてすぐにコンラッドが恋しくなっちゃいました。


さて、お部屋ですが、これまた『グリーンホリデー』経由でプレミアルームを予約しました。
コンラッドより更に広い、素敵なお部屋。ベッドはやはりキングサイズ。
IMG_3881.jpg

可愛いバスタブが置かれた、素敵な浴室。
IMG_3416.jpg
ここのシャワーブースも、ヘッドは固定でした。流行ってるのかな?(^▽^;)

こちらも、ボトルウォーターのサービスがあり、客室に備え付けられている紅茶セットはTWGのものでした。これは嬉しい。


部屋からの眺め。
IMG_6369.jpg
まだまだ何かしらを建設中。一体何が出来るのかしら。
IMG_6744.jpg

窓も開きます( ̄ー ̄*)
IMG_3882.jpg



朝食は、コンラッドと同じような内容でした。
IMG_6596.jpg

IMG_6597.jpg

IMG_6598.jpg
ただ、客数が多いためか、料理がかなり広範囲に広げられているので、見て周るのが大変。

パンはやはり美味しくない・・・。
でも、ここのクロワッサンは美味しかったです♪
IMG_3562.jpg

息子は、ここでもコンラッドでもミューズリーしか食べず。
ベビーチェアはありましたが、子供用のカトラリーは無く、ティースプーンで食べる息子。


後で詳しく書きますが、屋上プールはシンガポールに行ったら必見だと思うので、1度は宿泊してみるといいと思いますが(プール利用は宿泊者のみ可)、正直1泊だけにして大正解でした。
コンラッドよりも高い宿泊費を払っているのに、スタッフの態度も悪いしサービスもイマイチ。

また、このホテル、名前からも分かるように、サンズグループによる経営なので、大型カジノがあります。
なので、客層もあまり良くないです。。。品が無いというか。

更に、金融危機で工期が遅れながらもなんとか開業した経緯もあり、経費削減したためか突貫工事だったのか、築2年にして既に各所で劣化が見られます。
ロビー上空にある渡り廊下?も改修工事中でした。
IMG_3884.jpg
10年後とか、大丈夫なのかしら。


以上、ちょっと辛口になってしまいましたが、観光名所に泊まるとはこういうことなんだなーと、これはこれでいい勉強になりました(^_^;)










スポンサーサイト

コメント

改修工事なのは確かでしょうが

中空の渡り廊下はお部屋からもご覧になれた海側の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」につながる通路で、そのパークは、この6月にようやく一部オープンしました。開業以来、ホテル内を貫くこの通路がありましたが誰も使わなかったものです。
ですので、やっと使用できるようになることから、大勢の人が通っても大丈夫なように工事をしているのではないかと推測します(弁護しておきます)。
もちろん、最初っから、ちゃんと工事しておけばいいんでしょうけれど。(笑)

日系企業はこの建設工事には手を出さなかったと聞いています。それだけ、気候は建物には厳しい土地だと言うことも言えますし、デザインに走り過ぎるとやはり東京都庁のようになるのかと・・・。

Re: 改修工事なのは確かでしょうが

★cubics様

コメント&フォローをありがとうございます。
久しぶりにこの記事を読み返しましたが、我ながらかなり辛口ですね(笑)
でも、ブログには書かなかったのですが、帰国後に客室料が二重で引き落とされ、再三メールをするも、なかなか返金されないというトラブルもあったので、私的にはこのホテルの評価はやはり低いです(^^;;

建設過程については、現地の大手設計事務所に勤める夫の友人から聞きかじったものなので、私自身は何の知識もありませんが、客室の机の仕上げ材がはがれかかっていたり、エレベーターの入口周りの仕上げがはがれていたりと、各所で劣化が見られて驚きました。
とは言え、もしまた訪星したら、プール入りたさに一泊はしてそうですけど。。f^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【シンガポール旅行10 ホテル(マリーナベイサンズ)編】

最終日には、2年前に出来たばかりなのに、もうすっかりシンガポールのランドマークとなった、『マリーナます(笑)Yさん宅よりコンラッドで荷物をピックアップし、そのままホテルに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。