スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健診

昨日はUllevål病院にて健診でした。


今のところ、毎回違う医師にあたるんだけど、それが今回は全て女医!
前回はほぼ男性の医師ばっかりだったのに、なんちゅー確率(^^;;
内診は慣れっこなので、男でも女でもどっちでもいいけど、やっぱり女の先生の方がちょっと安心かな。



で、毎回いつペッサリーをするのか、そもそもする必要はあるのか的な話になるのだけど、昨日は最初から、もうペッサリーをするという前提で話が進み、ただ子宮頸管に細菌がいるとペッサリーを付けられないので、再度細菌検査をし、結果が良ければその時点でペッサリーをするということになりました。





というわけで、細菌検査のために内診。

その後、子宮頸管を測ったわけだけど、最初に出てきた数字がまさかの2,5cm!

ちょっと、衝撃すぎて頭の中が真っ白。。。


再度測ってもまた2,5cmで、もう一度測ってやっとこさ2,97cm





その数字が正しいということで、『3cmだね。』と言われたところで、涙が勝手に溢れてきて止まらなくなった。

もしかしたら更に短くなっているかもしれない、とは思っていたし覚悟もしてたけど、まだ週数も浅いうちから短縮が見られるという事実、ゾッとする程の先の長さ、でももしかしたら先は長くないかもしれない=早産という恐怖、どうして私の体はこんななんだろうという悔しさ、等々色んな感情や溜まってきた不安が一気に爆発した感じ。




軽く過呼吸になりかけながら、医師も夫も一生懸命慰めて?励まして?くれたんだけど、医師が言うには、子宮頸管は筋肉だから長さはすぐに変わるし、今の時点で3cmというのは本当に問題じゃないから、と。

どうして短くなるかというと、子宮頸管が弱くてお腹の重みに耐えられなくなる(子宮頸管無力症)というのもあるけど、私は前回32週で9mmだったのに、38週まで持ったのだから無力症では無いと。

今出来ることはこれ以上何も無いし、細菌検査の結果が良ければ来週ペッサリーを付けて、もし細菌がいれば今度は3日で済む抗生物質の膣錠で対応し再度検査、問題が無くなった時点でペッサリーを付けるから、と。



そして頸管長を測った際の写真を見せてくれて、子宮頸管が湾曲しているところを直線距離で測ったから、実際にはもっと長いだろうということ、内子宮口はしっかり閉じていることを教えてくれました。




とは言いながらも、やはり安静にした方がいいからか、はたまた私の精神状態を考慮してか、とりあえず2週間のsykemeldtとなりました。
(sykemeldtって日本語にすごく訳しにくいんだけど、医師の判断で仕事を休む権利かな。お給料は国から出ます)

寝たきりでいるのは駄目だけど、できる限り背中を倒して座っているように、とのこと。
あああ、また腰痛が復活しそう。。。





もし、細菌検査の結果がOKになるまでに時間がかかり、その間にどんどん子宮頸管が短くなってしまった場合、最低どれだけの長さがあればペッサリーが付けられるのか聞いたところ、5mmとのこと。

じゃぁきっと大丈夫かな。






細菌検査の結果が出るのが来週水曜なので、次はまた水曜に病院に行くことになりました。
水曜にペッサリーが付けられるといいな。
そうしたら、また普通の生活を送って大丈夫とは言われています。



今日で23週に入ったので、これから最低でも5週間はお腹の中に入っててもらわないと困る。
昨日は相当落ち込んだけど、今出来ることは全てやってもらってるし、安心して過ごすことがお腹にとっても一番いいんだろうな。








今日は幼児教室の1学期最後のクラスでピクニック。
夜は友達の家でBBQの予定だったのに、どちらも行けなくなって本当に残念(幼児教室はもちろん夫と息子は行きました)。
外はとってもいい天気だけど、家の中に篭って読書かネットサーフィンで時間を潰します(u_u)




編み物が趣味だったら良かったのに。。。
頑張ろー。


























スポンサーサイト

コメント

大変ねェ

子供は2人いるけど 問題なかったので よくは分からないのですが
何だか大変そうですね・・・・
子宮頚管が短いと 早産の危険があるのですか?
お腹のお子さんが外に出て大丈夫な時まで 上手く留まって欲しいですね。
腰痛に気をつけて 退屈だと思いますが安静に過ごして下さい。 

Re: 大変ねェ

子宮頸管は通常4cmはあるもので、これが早くから短くなるとそれだけ早産のリスクが高くなります。
自覚症状も無いし、経膣エコーをしない限りは発見出来ないので、本当は短くなっていても気づかず過ごしている人もたくさんいると思います(特にノルウェーでは)。
きちんとフォローしてもらっているのは安心だけど、やはり心穏やかに過ごせないのは辛いですね。
前回も同様だったので、大変さが分かっている分、余計にですね。

精神的には入院してしまった方が全然いいのだけど、まだそこまでの状態でも無いし(これは有難い)、息子もいるので、今回は最後まで自宅にいられることを祈りつつ。。
まずは水曜まで、安静に過ごします!

No title

前回のこともあるし、やっぱり不安はどうしても大きくなるよね。
でも、前回のことがあるからこそ病院もちゃんと診てくれてると思うし、何よりも理解がある心強い旦那さんが側でいつも見ててくれてるから、きっと大丈夫!!!
息子くんも心配しちゃうし、なるべくは前向きに頑張ってね。

あぁ、近くにいたら一緒に編み物したりして過ごしたかったな〜(><)
とにかく私も無事に出産できること祈ってるよ!!!
息子くんが弟誕生を喜んでくれるのを楽しみに頑張ろう!

Re: No title

★bobochan

ありがとう(u_u)
前と違って、細菌検査もしてるしペッサリーも付けるから大丈夫なんだろうとは思うんだけど、もしかしたら何も無く順調にいくかも?という淡い期待を抱いてもいたので、やっぱりショックだわ。
でもこのノルウェーでここまできめ細やかに診てもらえてること自体が奇跡のようなものだし、あまり悲観せず頑張るよ。

ほんと、編み物教えてもらっとけば良かった!
読書も気分が落ちてる時はエネルギーいるし、ゲームとか何も考えずに時間が潰せるような趣味があれば良かった(>_<)

No title

一人の命を授かるって本当に大変ですね。
心配せずにはいられないでしょうけど、なるべくストレスを感じずに過ごせるといいですね。
ペッサリーなど聞いたことなかったので参考になります。
仕事を休むことになっても国からお給料が出るのは安心ですね。
退屈でしょうが、これを機にゆっくり体を休めて下さい♪

Re: No title

★ayatingさん

前回もそうでしたけど、子供の命が自分ただ一人にかかっている妊娠期間は、その責任の大きさに潰されそうでやはり好きじゃないです。。夫がいるとは言え、孤独な戦いですしね。
早産防止のためのペッサリーはまだ新しい技術で日本には導入されておらず、ノルウェーでも症例が少ないので、英語で体験談など検索しながらドキドキしているところです(笑)
今回は妊娠中やたら眠いので、寝ている間に時間が過ぎてくれることを祈りつつ、穏やかに過ごせるよう努めます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。