スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行14 最終日

この日でシンガポールも最終日。
と言っても23時30分発!の飛行機なので、しっかり丸1日ある。。。
とは言え、もうほぼ見尽くしてしまって特にすることもない(^▽^;)

シンガポールの見所といえば、USJやその他アトラクションが色々ある『セントーサ島』があるけど、事前に色々調べた結果、2歳児にはまだ早いということで却下(USJは日本にもあるしね~)。


というわけで、朝はホテルのプールで遊び、チェックアウトをして荷物を預けたら、またしてもオーチャード・ロードの高島屋へw
雑誌『VERY』が欲しかったんだけど、取り扱ってないみたいで発売日を過ぎたのに置いていませんでした。残念。

小腹が空いた息子にタイヤキを与え、私たちもシュークリームなど…Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
IMG_4060.jpg


そして、お昼はマンダリンホテルにある一風堂へ。
IMG_4061.jpg

私は白丸(15$)、夫は赤丸(16$)、息子はやはりチャーシュー丼(4$)
IMG_4064.jpg IMG_4065.jpg
IMG_4063.jpg

これは日本と変わらず美味しかった~ヾ(@⌒¬⌒@)ノ
夫曰く『このラーメンはシンガポールで食べた料理の中で2番目に美味しかった』らしい(笑)
息子はタイヤキ後だったからか、あまり食べず。マヨネーズが嫌だったみたい。


食後、息子は昼寝に入ったので、私はショッピングセンター『パラゴン』でお買い物(その間、夫はカフェで読書)。
IMG_6782.jpg
が、やはり特に欲しいものも無く買い物はすぐに終了、夫がどうしても『リトル・インディア』が見たいと言うので地下鉄で向かい、着いたところで息子起床 ̄O ̄) ノオハー

ガイドブックに書いてあった通り、リトルインディアにあるショッピングセンター?というかフードコートはすっごい臭い!
街自体は、本場インドに行った事がある夫曰く『めちゃくちゃ清潔なインド』らしい(笑)
IMG_6768.jpg
『100年後のインドはこうなるのかな~』だって。


少しブラブラしたところで、大雨が降ってきたのでタクシーに飛び乗りまたまたパラゴンへ。
5階のキッズフロアに結構広いプレイランド↓があるので、そこで息子を遊ばせるために来たんだけど、子供がたくさんいて、更にみんな躾がなっておらずマナーが非常に悪い…。
IMG_4084.jpg
滑り台を下から登って階段の上から飛び降りる!的な遊びをしている子ばっかりで、ひたすら怯える息子…。
親も全然注意しないの。
息子には、普段から『順番ね』と言い聞かせているので、彼も頑張ってお友達に『順番!』と言っていたけど、日本語通じないしw

というわけで、基本はお金を入れたら動く乗り物に乗って遊んでた。可哀相な息子…。




とまぁ、非常に無目的に時間を過ごしw、疲れた&和食恋しいしで『大戸屋』へ。
IMG_4066.jpg
ほんっと何でもあるよね、シンガポール。


私は鶏肉と野菜の甘酢炒め(18.5$。超定番w)、夫はチキンカツ(17.5$)、息子には豆腐のとろとろ煮(7$)。

IMG_4070.jpg
IMG_4069.jpg

ご飯はおかわり自由で、とろろご飯にグレードUPしてみた。
(夫が『おかわり』を英語で何と言うか分からず、ダメモトでスタッフのおばちゃん(現地人)に『おかわり…』と言ったら、『オカワリネ~』と普通に通じた笑)
ちなみに、夫の選ぶシンガポールで食べた料理NO.1大戸屋
駄目じゃん(笑)


豆腐大好きの息子も大喜びで、出汁の効いた味付けも嬉しかったのか、この旅で唯一?野菜もしっかり食べてくれました(つまり息子的にも大戸屋がNO.1笑)。

旅行中は本当に炭水化物(と果物)しか口にしなかったので心配だったけど、イチイチ気にしていたら旅行が楽しめない!と開き直り、『彼は胃腸風邪なんだ』と自分に言い聞かせてみたところ、意外に大丈夫だった(笑)
人間、5日ぐらい炭水化物のみでも大丈夫よね~。なんて。あはは。。。
まぁでも便秘も下痢も発熱もせず、実際彼が一番元気だった気がする(笑)




というわけで、最終日はかなり緩い感じで終了。
18時頃にホテルに戻り、荷物をピックアップして空港へタクシーで向かいました。

マリーナベイサンズ宿泊者は、ホテルから空港まで無料のシャトルバスが出ているんだけど、時間が決まっていて待つのも面倒だし、荷物も多いしで(日本食材を大量に買ったので)タクシーにしました。25$ぐらいでした。


写真はタクシー内から撮ったマリーナベイサンズ。
IMG_6800.jpg
サヨウナラ~ヾ(TωT)




次は飛行機(復路)編に続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。