スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健診 35w4d

今日は2週間ぶりの健診!


いつもの先生ではなくて、前に『ペッサリーが外れた?』と緊急受診した時に診てくれた女医さんでした。



もう35週も後半ということで、現時点での子宮頸管の長さや子宮口を見る意味は特に無い、と今日は内診は無し。


経腹エコーで子供の様子だけを確認しました。
順調に育っていて、推定体重は2432gに!
胎盤も絶好調だし、羊水も十分にあり、とても順調とのことでした。

内診をしない代わりに、裏技?で経腹エコーで見える限りの内子宮口と子宮頸管を見てくれたのだけど、内子宮口は閉じてるし、頸管も2cmはあるでしょう、と。
良かった(^^)




なんだか当たり前の様に毎度エコーを受けてますが、本当にこれはノルウェーでは例外中の例外です(^_^;)
しかも、毎回ものすごく丁寧に、血流、心拍、各臓器を見つつ、必要部位の計測をしてくれます。
本当に有難い。










次回はいよいよペッサリー外しです。

私もこの日がいいなぁと思っていた来週の金曜に外すことになりました。
36週6日に当たるので、早産と呼ばれる期間の最終日。

翌日出産になっても、もう早産ではありません!




次回も今日の女医さんということで、今後についての相談をもう一度しました。

前回陣痛が無かったということを、やはり重要視してくれて、ペッサリーを取ってから再度1週間後に診ましょうと。
その前でも、心配なら何度でも診るけど、誘発分娩は38週以降じゃないと出来ないから、と。



毎度、医者からは『心配なときはいつでも何度でも電話して。何度でも診るから』と言ってもらえるけど、受付で断られる気がするのですが。。。(^^;;

事務と現場の温度差がかなりあるように思います。この国は。。






まぁ、まずはペッサリー外しに集中して。
本当に怖くて仕方ないけど、これをしないことには産めないし(^^;;



今週末にはついに臨月に入ります。
あと少しだ~!*\(^o^)/*














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。