スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃腸炎には五苓散

今朝、起きたと同時に激しい腹痛に襲われ、トイレに籠ること1時間。。。
詳細は省略しますがw、元々お腹の弱い私でも経験したことのない、壮絶なものでした。。
『救急車』という言葉が何度頭の中を過ぎったことか。。
更に、猛烈な吐き気にも襲われ、絶対にウイルス性胃腸炎だー、と確信。
結局、嘔吐には至りませんでしたが(胃は強いようで20年以上嘔吐していません)、脱水が激しく口の中がカラカラになり、ポカリを飲んでそのまま2時間程、再び眠りに付きました。
(ちなみにこちらではポカリやアクエリアスといったスポーツ飲料が売っていないので、日本より粉末ポカリを持って来ています。)


トイレでは、『もうシンガポールはキャンセルだな。。』とか、『このまま家族皆に移って一家全滅だな』とか色々思ったけれど、眠りから覚めてからは症状が落ち着いています。
ふりかけご飯など食べてみましたが、今のところ大丈夫です(^^)


でも、ウイルス性胃腸炎の場合、1番の感染源であろう息子はピンピンしてるし、一体なんだったんでしょう。
ちょっと怪しいのは、昨日の保育園でのpåskefrokost。
何か菌でももらってきちゃったのかな。。


何はともあれ、尋常では無かったので、こんな時のために常備しておいた『五苓散料』を初めて飲んでみました。
ノロやロタといった激しいウイルス性胃腸炎も、特効薬は無く対処療法しかないと言われていますが、この五苓散は本当に良く効くらしいです。


友人のブログで存在を知り、保育園に行き始めると子供は本当によく胃腸炎にかかること、それが大人に移ると、大人もかなり悲惨な状況になるとのことで、息子が生まれて初めての帰国の際に購入してきたものです(実際、息子はこれまでに4度ほど胃腸炎にかかっています。幸い移ることはありませんでしたが)。
一般的な薬と比べると高価ですが、使用期限が6年ぐらいと長かったので、今回使用することができました。




このまま、治ってくれるといいんだけれど。
明日は久しぶりにママ友と集まって持寄りランチ会をすることになっていたので、とても楽しみにしてたのだけれど、明日急に普通の物を食べれるようになるとも思えないので、おとなしく自宅待機ですかね。。

悲しいけど、シンガポールに行くまでには完全復活できるよう頑張ります!
五苓散、効いてくれ~!!
スポンサーサイト

コメント

それは大変ですね!!
早く、落ち着いて無事にシンガポールへいらっしゃる
事が出来ますように~!!!

★Michelleさん
おかげ様で、無事シンガポールに行って戻って来ることが出来ました!
思えば、旅行の際はいつもお腹を壊している記憶があるので、精神的なものかもしれません。。。
トホホ(T_T)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。