スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳腺炎その後。

誕生日に出現した、右胸のしこりちゃん(^_^;)
今までに無いほどの固く立派なしこりで、お婆ちゃん助産師さんの所に行く前に全身状態が悪くなり出した(/ _ ; )


これはマズい!と、急いでまずは乳腺外科へ。
エコーで見てもらうと、膿ではなく母乳が溜まっているのみで、とりあえずは一安心。
抗生剤を処方され、なぜか薬を飲む前にすぐに元気になったのだけど、しこりと痛みは相変わらず。



期待に胸を膨らませながら、午後イチでお婆ちゃん助産師さんの元へ。
90歳超えの、超経験豊富なおばあちゃん。
ビックリするぐらいに受け答えもちゃんとしていて、字も普通に書くし読めるし(って、現役で母乳相談やってんだから当たり前か!?)、90歳超えても働いているなんて凄いなぁと尊敬。
患者さんも次から次へと来るし、人気みたい。


だがしかし。





よほどノルウェー在住というのが珍しかったからか、いつもそうなのか分からないけど、ほっとんどが喋ってるだけで終わってしまった。。。


肝心の母乳ケアは、胸にホットタオルをあてて、ゆさゆさしてから少し絞ってみて、『あんた、全然出んがねー。いかんがねー。』と言われ、更にしこりを触って『これ、めちゃくちゃ固いがねー。こんなんになっちゃったらいかんがねー。葛根湯3回飲んでからまた明日来やー』とバリバリの名古屋弁で言われて終了。。。


ちょっと、まさかの展開に軽く泣きそうになった(´Д`;)
これで『初診料で4000円ね』って、思ってたよりは安かったけど、老人の会話の相手して4000円取られただけな感じ。。。

ていうか、それより何より、このしこり、どーすんの!!!゚(゚´Д`゚)゚




急いで家に帰って、出張で母乳マッサージをしてくれる助産師さんに電話。
2人目で繋がり、事情を話すと『可哀想に~』と言いつつも、予定が埋まっていて夜しか来られないと。
夜でも構わないのでとお願いし、子供達を寝かしつけた後の夜8時に来てもらいました。


今度も、お手上げ状態だったらどうしようという不安を抱きつつ、来てくれた助産師さんは、ハキハキとしたとても感じの良い方。
すぐに見てくれて、白斑のところが詰まっているけど、細く開通はしているのでそこまでは重症では無いと言ってくれ、早速マッサージ開始。

白斑があるので、かなり痛かったけど、すぐに母乳がビューっと吹き出し、涙が出るほど嬉しかった。。。
寝ている状態で上に1mぐらい吹き出すので、ビックリ&爽快(笑)
どんどん出るけど、なかなかしこりが無くならないので、『針で開けた方が早いよ~』と何度も言われ、覚悟して針を刺すことに。


が、ほぼ開いていたので、ほとんど痛くなかった。
これで更に母乳が出て、ゴルフボールぐらいに大きく、ガチガチだったしこりが全部無くなったの!!!

もう、感動!感激!ただひたすらに感謝!!!!(≧∇≦)



助産師さんには、『必要ないよ~』と言われたけど、あの技を身につけたいとマジで思った(笑)


お婆ちゃん助産師さんのことも知っていて、『いくら払ったの?』と聞かれ、『4000円』と答えると、『じゃぁまた4000円もらうのも可哀想だから、2000円でいいよ』、と。
『何をおっしゃいますか!!!』と、もちろん4000円お支払いしました。
ほんと、神の様な人だった。。。



ノルウェーではいつも、抗生剤と鼻スプレー、後はひたすら授乳&搾乳で治してはいたけれど、こうやってプロの人にやってもらうと、本当にあっという間に、気持ちよく治るので、やっぱりこういうケアがノルウェーでも受けられるといいのにな~。

ちなみに、処置に要した時間は45分でした。





こんなことになって、もう最後の一週間は何も出来ないで終わることを覚悟したけど、おかげで今日も家族でお出掛けに行くことが出来ました。
まだ白斑は痛いけど、もうしこりは出来ていないので、ちゃんと開通している様子。



これから離乳食がどんどん増えていき、授乳量も減っていくだろうから、本当に気をつけなきゃ!














スポンサーサイト

コメント

No title

確か、ryokotaroさんは同じ誕生日でしたよね。
お誕生日おめでとうございます!

乳腺炎ってちょっと油断しただけで、すぐにかかってしまうんですね。
「針で開ける」って想像しただけでも、ぞっとします。
でも、素敵な助産師がきてくれて、よかったですね。

Re: No title

★ayatingさん

そうです、同じ日です!
ayatingさんもおめでとうございます(*^^*)

助産師さんにも言われたけど、食生活よりは飲ませ方が原因みたいです。
次男を産んでからは、もう3回目。
今回は最悪の状態まではいかなかったけど、本当にもう2度となりたくないので気を付けます(>_<)

突然すみません。

ブログ拝見させていただきました。
第一子目で、乳腺炎でひどい目に何度も合いました。
よろしければ、どちらの助産師さんか、教えていただけませんか。
もうすぐ出産を控えており、とても不安です。
名古屋在住です。もし、可能であれば、メールアドレスを送信させてください。

Re: 突然すみません。

★りりさん

乳腺炎、本当に辛いですよね。。
こちらの記事も3年前のものですが、今でも鮮明に思い出します。
この時にお世話になった、最終的に詰まりを取ってくださった助産師さんは、愛助産院を経営されている助産師さんです。
http://www.aijyosanin.com/
当時はこのHPは無くて、助産師さんが書かれていたブログから連絡をして来て貰いました。
名古屋市まで出張されるかどうかは分からないのですが、いざという時には連絡してみてください。

出産頑張ってくださいね!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。