スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスロの春

もう5月も中旬なので、最近はオスロ中の木々が一気に葉をつけて、とても綺麗な季節がやってきました。


最近は週末は家探しで内覧会に行くことが多かったので、あまり中心に行っていなかったのですが、今日は子宮頸がんの検診に仕事中に行ったところ、国立劇場前の広場の花壇には色とりどりの花が咲いていました(^^)

IMG_4264.jpg


こちらは、オスロのメインストリート・カールヨハン通りのもの。
IMG_4265.jpg

IMG_4267.jpg

とっても綺麗で、嬉しくってルンルンしちゃいます♪



ところで、私の記憶違いでなければ、日本では花壇の花と言えば、そこに種を蒔いて育てていくものだと思うのですが、オスロでは気候が不安定なせいか、そこで育てた花ではなく、ある日突然、咲いている花が植えられるんです。


なので、前日までは土しかなかった花壇に、イキナリ色とりどりの花が咲き乱れるので、結構ビックリします(笑)
私の住んでいる集合住宅も、ある日突然、中庭の花壇に真っ赤なチューリップが咲いていたりするので、この事実を知らなかった頃はかなり驚きました(^▽^;)


私としては、種を蒔いて、水をやって、芽が出て、というプロセスを感じられた方がいいなぁとは思うものの、気候的に難しく花を咲かせないまま枯れてしまったら悲しいので、まぁ今の方法でいいのかな~と最近は思うようになりました。
(実際、私の家の前にあるマグノリア広場は、半分以上の木が花を咲かせないまま葉が出てしまいます)



何はともあれ、緑も花も増えて、オスロで一番いい季節がやってきました♪


明日は憲法記念日で祝日のため、金曜は会社を休み、船でコペンハーゲンに行ってきます。
息子と船旅がしたいと思って、シンガポールに行く前に急遽チケットを買いました。
コペンハーゲンは妊娠中にやはり5月に行ったことがあるけど、本当に綺麗な街なので楽しみです(^▽^)/










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。