スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園

先日、次男の保育園が決まったと連絡がありました。
それが長男と同じ保育園。


長男は、引っ越す前から通っていた保育園にそのまま行っているので、今はもうその場所にはなんの関係も無い私達。
家の周りにはろくな保育園が無い(汗)ので、私の会社近くの保育園を第1から第3希望にしていて、長男の保育園は第4希望だったのですが、やはり兄弟がいる場所が優先的にあてがわれる模様。


私の会社近くの保育園と長男の行っている保育園は同じ私立のチェーンなので、途中で移動するのは比較的簡単とのこと。
なので、とりあえず長男が卒園する来年夏までは、同じ保育園に入れて、その後様子を見て転園させるかそのままか、ということでいっかーと落ち着いた。



が、困ったのが次男の保育園開始日。
夫が、もしもらえなかったら困るから早めに申請する!と言い張り、誕生日の9月27日で申請していたのだけど、10月1日からもらえてしまった。

でも、彼を実際に入れるのは年明けの日本帰国後。
それまでの3ヶ月分保育料を納め、実際は通わないけどそれで場所をキープするのも全然大丈夫だよ~と言われたけど、勿体無さ過ぎる。



というのも、保育料は兄弟割引があり、更に通ってない間は給食代は支払わなくていいとのことで、月2,000kr弱(33,000円)ぐらい。
なんだけど、ノルウェーでは1歳から2歳までの間で保育園に通っていない子は、kontantstøtteという手当てがもらえて、それがナント月6,000kr(約10万円)!

なので、10月1日から保育料を納めると、保育園に通っているとみなされ、このkontantstøtteももらえなくなるので、ものすごーーーく損することに。
保育料と合わせると、3ヶ月で24,000kr(40万円)ぐらいの損失。

これは大きすぎでしょー。




『だから、早く申請しない方がいいって言ったのにー!』と私にブツブツ言われながら、夫も、保育料だけならまだしもkontantstøtteはデカい、と思ったようで、今回は断り再度申請というアホな流れを取ることにしました。

まぁ、長男が通っているし、しかも1歳過ぎということで最優先される立場にあるので、きっと大丈夫でしょう。
長男の保育園は街中にあることもあり、人の移動が結構激しくて、すぐに空きが出るみたいだし。





それにしても、kontantstøtteすごいな~
税金は取られないので、これは月10,000krの収入に匹敵するかと。
そりゃー、移民の母ちゃん働かずに子供作るわな、と(笑)

もうずっと、男女平等のためにも、kontantstøtteを無くした方がいいという話がされているけど、今年の8月に値上がりしてるしw




やはり、子供を育てるには最高の国、ですな。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。