スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペンハーゲン旅行1 まとめ

ノルウェーの憲法記念日の5月17日から20日まで、船でコペンハーゲンに旅行に行ってきました(^▽^)/
往復とも船で1泊し、コペンハーゲンでも1泊の3泊4日。

コペンハーゲンに行きたかったというよりは、息子と一緒に船旅をしたかった、というのが最大の目的。
息子は乗り物が大好きなので、大きな船での旅行なんて、きっとすごく喜ぶだろうな~と思ったの(親ばかw)。



前にも行った事があるので、コペンハーゲンで特にしたいことや見たいことはなく、息子が楽しんでくれればそれでいい、と息子メインでゆっくりまったりな旅にしようと思っていたのに、実際はもんのすごい疲れ果てて帰ってきました(笑)



というのも、コペンハーゲンは小さな街なので、歩いて周れるサイズではあるんだけど、小さいと言ってもオスロよりは大きいし、やっぱり交通機関に頼りたいもの。
でも、主要エリアを周るには地下鉄は適しておらず、恐らくバスが一番便利なんだろうけど、リサーチ不足で乗りこなせず、結局全部歩いて周ったの。

歩き始めてしばらくして、『あれ、思ったより遠くない?』と気づいても、『でも、もうここまで歩いたんだし・・・』と、結局全部歩く、みたいなことを繰り返し、滞在中の2日とも歩き回ってもうヘトヘト(;´Д`A ```
(夫の希望で、前回は行っていないちょっと外れの場所まで行ったりしたので、本当にすごい距離を歩いた)

3年前に行った時も、全く同様のことをして、妊娠中だったこともあり倒れんばかりに疲れ果てたよな~と懐かしく思ったり(笑)





でも、この街に住むのは本当に快適そう。
というのも、コペンハーゲンは自転車文化がかなり発達していて、自転車道が完全に整備されているの。
大きな道路では、車道、自転車道、歩道、と3種類必ずあって、自転車道は2車線あるところも!
自転車用の信号や、自転車用右折レーンまであるの。


写真の交差点の青いレーン&車道横のちょっと細いレーンが自転車用道路。
DSCN0746.jpg

自転車を利用している人も多数。
IMG_7132.jpg

可愛い公共の自転車空気入れ。
DSCN0563.jpg


というわけで、車が無くても、自転車があれば十分快適な生活が送れそう(*^-^)
ここまで自転車が乗りやすい街だから、交通公共機関はそこまで充実していないのかな?なんて思ったり。
レンタサイクルすれば良かったかも~。



あと、コペンハーゲンはフラットな地形なので、それも自転車が快適な要因のひとつ。
坂道はほとんど無いの。
夫曰く、山への憧れから塔がある建物が多いんだとか。
DSCN0612.jpg

IMG_7111.jpg


そして、コペンハーゲンは街が本当に綺麗。
建物や道路・広場の造りもそうだし、ゴミも少なく、見た目にも衛生面にも綺麗。
オスロと違って移民も少ないし(かなり厳しく規制している)、物乞いもいないし。
ここに来ると、『同じ北欧なのに、この差は何!?』といつも悲しくなる(笑)
ただ、今回は至る所で工事をしていたので、それはちょっと残念だったかな。




観光は、前回来た時に美術館など有名どころはほぼ全て回ったので、今回はあまりメジャーな場所は行っておらず、コペンハーゲンに行ったという気持ちはあまりしてない(笑)
でも、船旅についてなど、またぼちぼち詳しくUPしていこうと思います(^^)
















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。