スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コペンハーゲン旅行9  船旅・復路編

気を取り直して、再びコペンハーゲン旅行記です(^_^;)


コペンハーゲンの港は、オスロ港よりは秩序があり、チェックインも乗船もスムーズでした。
建物自体新しく綺麗で快適です。

帰りの船は、往路とは違うタイプのクラウン・オブ・スカンジナビア号。
こちらでは、オーナースイートに宿泊。
船の先端に位置する広々としたお部屋で、寝室は別室でした。
DSCN0847.jpg

DSCN0848.jpg

DSCN0849.jpg



浴室も綺麗。
DSCN0854.jpg DSCN0855.jpg

でもバスタブは無く、シャワーブースでした。
シャワーカーテンが好きではないので、こちらの方がバスタブ付よりも快適だった♪
往路ではシャワーの水圧が弱かったけど、こちらは気持ちよくお湯が出ました。


そうそう、往復ともに付いていたドライヤー。
この一昔前の電話みたいな見た目(笑)
コレ、恐ろしく風圧が弱くて、髪を乾かすのに本当に時間がかかった…。
DSCN0918.jpg
自分のを持参すれば良かったなーとここは後悔。


ラウンジはこんな感じ。
DSCN0867.jpg
他のお部屋に囲まれた場所にあったので、ちょっとリラックスしづらい感じ。
前の船の方が良かったな~。でも軽食はこちらの方が豊富だった。


他にも、行きでは見かけなかったゲームセンターを発見。日本っぽい(笑)
DSCN0869.jpg


プレイランドは前の船より規模が小さめ。
DSCN0880.jpg


息子は、ボールコーナーの端からジャンプするのにハマって、ひたすらジャンプして遊んでた(^ー^* )
DSCN0889.jpg



夕食は、ビュッフェタイプのレストラン、7Seasをチケット購入時に予約しておきました。
ここは、シーウェイズクラス宿泊客の朝食会場でもあります。
3年前に乗ったときも、ここで夕食を食べました。
可もなく不可もなくな感じだけど、子連れだとやっぱりここが一番利用しやすいかと思います。

食事はコールドミール・ホットミール・デザートとかなりの種類があります。
私たちは開店すぐの時間を予約したので空いていたけれど、時間が経つにつれてどんどん混んできて、料理を取るのにも行列していたので、早めの時間を予約するのが賢明ですね。



料理はこんな感じ。
DSCN0899.jpg DSCN0900.jpg

DSCN0901.jpg DSCN0902.jpg

DSCN0903.jpg DSCN0904.jpg

DSCN0911.jpg


キッズコーナーもありました。
DSCN0909.jpg DSCN0910.jpg





夕食後、部屋に戻るとシャンパンと新聞が置かれていました~。
DSCN0914.jpg
まるで日本の旅館的サービス。



あ、あとは往復共に困ったのがカーテン!
一見分厚くて立派そうなカーテンなんだけど、全然遮光してくれないのー(涙)
この時期はかなり遅い時間まで明るいので、バッチリ遮光してくれるカーテンじゃないと、部屋の中が明るくて息子が寝やしない(^▽^;)
往路では寝かしつけに1時間もかかったので、今回はカーテンの上から更に毛布をかぶせてみた。
DSCN0919.jpg


これでチョットはマシになったけど、結局寝かしつけに1時間かかり、私はそのまま息子と一緒に撃沈・・・( ̄▽ ̄;)
寝室が別の利点が全く生かせず。。。
夫は一人で夜遅くまで読書に勤しんだらしい。トホホ(;´Д`A ```


朝食は、往路とほぼ同じ内容だったけど、これまた往路の方が良かったな~。
DSCN0922.jpg




全体的に、クラウン・オブ・スカンジナビア号よりはパール・シーウェイズ号の方がよかったです。
ま、でも船は選べないので仕方ありませんが。




オスロには朝の9時45分に到着。
そのまま帰宅し、天気のよい日曜日を満喫しました♪




今回の旅行、憲法記念日に出発することもあったのか、内容の割りにとてもお安く済ませることが出来ました。
往復の船(両方とも朝食込み・ラウンジアクセス可)、現地でのホテル、帰りの船での夕食全てを入れて、家族3人で5550kr(約78000円)!
交通費も含まれているわけですから、これは安いですよね~(*^^*)


まぁ、長時間かけて移動するので時間的ロスはあるものの、ゆっくり船旅をするのもいいものですし、機会があれば1度経験してみても損はしないと思います。





以上、コペンハーゲン旅行記でした~

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。