スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

昨日は私の誕生日でした。
もういい加減、誕生日が嬉しい年頃でも無いのですが(笑)、FacebookやMixiを通して、たくさんのお友達からお祝いのメッセージをもらえるのは、やはり嬉しいですね(*´∇`*)


当日まで、どうやってお祝いをするか頭を悩ませていた夫ですが(笑)、結局レストランを予約してくれたようで、外食をすることになりました。


いつもは私が息子を保育園に迎えに行くのですが、夫が迎えに行き、レストランにて現地集合ということに。
なので私は一旦家に戻り、息子のために作った自分の誕生日ケーキwをマッハで仕上げ。
(スポンジは週末に焼いておいたので、デコっただけ☆)
IMG_4361.jpg




レストランは、MajorstuenにあるDelicatessenというレストランで、とっても人気なのだそう。
DSCN1143.jpg
17時までしか予約できないので、ぴったり17時に予約。




私が着いたとほぼ同時に夫と息子が到着し、息子がとびっきりの笑顔で『ママ、どうぞ。プレゼント。お誕生日おめでとう』と、Sebastien&Bruno のチョコレートを手渡してくれました♥ ♥ ♥

『ママは最高に幸せよ~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ』と思ったのも束の間(汗)、レストランでは息子が『超』の付くほどの悪ガキで大変だった・・・(;´Д`A ```






気を取り直して、まずは店内。
DSCN1147.jpg
明るくて綺麗な店内でした。



そしてメニュー。値段は高すぎず安すぎず。
DSCN1163.jpg



前菜からメインまで、色々選んでオーダーし、結構長いこと待たせるなぁと思っていたら、
ナント全ての料理が一気に登場!

そんな(@Д@;



DSCN1162.jpg
ちなみに、奥から、
パン&アイオリソース、豚のロースト、アーティチョークのフライ&ピスタチオクリーム、鱈のソテー&マッシュポテトとトマトソース、南瓜とリコッタチーズ入りのカネロニ、自家製ソーセージ(ほうれん草&ビーツ)。



お料理はどれもビックリするほど美味しかったんだけど、息子が手がかかってあまり楽しめず・・・(ノд-。)
もっと他にもオーダーしたかったのに、どうにもならなくなって帰宅となりました。悲惨(T△T)




ノルウェー人は、こういう時は子供はベビーシッターに預け、大人だけで楽しむのが常識なんだけど、私は家族の誕生日は家族みんなでお祝いしたいし、そうでなくても子供に悲しい思いをさせてまで大人だけで楽しむのは反対だったけど、昨日はさすがに『今度から絶対ベビーシッターに預けてやる!!』と思うぐらい大変だった(-"-;A



どうしたのかしら、息子ちゃん。花粉症が辛すぎて御機嫌ナナメだったのかな~。
謎。。。




家に帰ってケーキを食べる時には、満面の笑みでとってもいい子だったけど。
まぁ、子持ちの誕生日なんて、どこもこんな感じなのかな?(笑)




あ、夫がくれたチョコレートはこちら。
DSCN1171.jpg
昨日、早速食べたけど美味しかった~。これから数日は楽しめそうです♪
大変だったけど、いい誕生日でした(^^)













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。