スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時保育

日本帰国まであと3週間!
最近はようやく友達に連絡を取って、予定を入れ始めたところ(^^)





そして今日、実家近くの保育園で息子の一時保育を予約しました!



海外在住の人は、一時帰国の際に、子供を幼稚園や小学校に体験入園・入学をさせることが多いのですが、息子は今年の10月で3歳になるので、まだ幼稚園に入園できる年ではなく、体験入園は出来ないな~と思っていたのだけど、
実家の自治体にて、親の仕事の有無に関わらず1ヶ月に14日までなら公立保育園に一時保育で預けられる制度があることを発見!!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


ただ、公立の認可保育園なので、実施している園は少なく、市内で6園のみ。
しかも各園で定員は1日あたり10名までと枠もわずか。
実家から1番近い園に1ヶ月ほど前に問い合わせたところ、利用月の前月の1日より予約できることを教えてもらったので、今日のこの日を待ちわびていたのです(o^∇^o)ノ





そして、今朝、起きた瞬間に電話。こちらの早朝5時=日本の正午12時。





そしてそして、
無事予約することが出来ました~!ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!






7月の1ヶ月間、平均で週2日、初めの週だけ慣れてもらう意味もこめて3日にしました!
嬉しすぎるーーーーーー!!!!♪ヽ( ´▽)ノ ヽ(・∀・)ノ






これ、自治体が実施している取り組みなので、利用料もお安いんです。
1日と午前、午後の3つの時間帯で預けられるのですが、1日利用(8時半~16時)・給食込みで2,500円!
これが民間の託児所だったりしたら、1時間1000円なんてザラなので、素敵すぎます。
もちろん息子は全て丸1日預けますよ~(^_-)☆


未認可の保育園でも一時保育をやっているところをいくつか発見したけど、保育士として働いている義姉によると、どこも劣悪な環境なようなので、認可保育園に預けられるのも本当に嬉しい!!!





これで息子は更に日本語力も伸びるだろうし、日本の文化や習慣なんかも学べます。
そして、私たちは息子ナシでお買い物に食事に楽しめる~(これが1番の目的w)
想像しただけでヨダレが・・・( ̄¬ ̄)♪





せっかくの夏休みなのに保育園に預けるなんて可哀相かな?とチラッと思ったけど、残りの週5日は毎日パパとママと四六時中一緒にいられるんだから、大丈夫でしょう。
ああ、ノルウェーの素晴らしい労働環境にも改めて感謝!


この一時保育は、自治体によってバラバラで、1ヶ月に3日しか預けられないところなんかもあるみたいなので、それもラッキーでした。
楽しみな一時帰国がもっと楽しみになったわ~♥ ♥ ♥





どこ行こう&何食べよう!?(笑)











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。